MDM ソリトンシステムズ

ClearDeck:SalesforceやOffice 365と連携できるMDM--マルチOSに対応

MDMの「ClearDeck」は、Windows、macOS、Android、iOSに対応。セキュアコンテナや二要素認証、データ暗号化で情報漏えいを防止する。Office 365やSalesforce、Boxなどのクラウドサービスと統合できる。

ClearDeckのポイント

  • Salesforceの機能を統合、すべき行動をToDOとして登録
  • Boxのファイルも参照可能、Office 365とも連携
  • Windows、macOS、Android、iOSに対応

ClearDeckの製品解説

 ソリトンシステムズの「ClearDeck」は、Windows、macOS、Android、iOSに対応するMDM。Office 365、Salesforce、Boxなどのクラウドサービスと連携し、業務の生産性を向上させる。

編集部おすすめの関連記事

 ノートPC、デスクトップPC、スマートフォン、タブレットで画面サイズに関係なく共通のユーザーインターフェースを利用可能。デバイスやOSに依存せずにセキュリティポリシーを統一し、導入や運用の負担を軽減できる。

 セキュアコンテナでデータの情報漏えいを防止し、コンテナ内のデータの暗号化やアクセス制限、デバイスの二重認証も用意。デバイス上にデータを残すかどうかなども企業のポリシーにあわせて選択できる。管理者または利用者は遠隔操作で全てのデータを消去可能で、クラウド上のデータも暗号化される。

 「Inbox」には、メール、メモ、スケジュール通知、Salesforceのアクティビティなどをまとめて表示。何を、いつまでに、どこで処理するかを登録し、タスクの完了をクリックまたはアーカイブへ移せば、業務を効率的に管理できる。Boxへのファイル参照や社内システムへのアクセスも可能。

 サービスインフラには、パブリッククラウド「Microsoft Azure」を採用している。

ClearDeckのまとめ
用途と機能マルチデバイス環境に対応したワークスペース基盤
特徴Windows、macOS、Android、iOSに対応。デバイスやOSに関係なく、共通のユーザーインターフェースを利用可能。セキュアコンテナや二要素認証、データ暗号化で情報漏えいを防止。さまざまなクラウドサービスと連携し、業務の生産性を向上させる

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの全ての記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. GDPR対応の盲点「サーバーインフラ」のセキュリティを高めよ
  2. 悪用されるIoT、ブロックチェーン、仮想通貨--グローバルセキュリティレポートが明かす「脅威の進化」
  3. 活発に知識をシェアして仕事を進めよう!グループウェアは「働く場所」の一つになっている
  4. コモディティサーバーはもう限界! HCI全面採用時に求められるハードウェア要件とソリューション
  5. AWSユーザーはいかにしてAIと機械学習の活用で新しいビジネスモデルを構築したのか

編集部おすすめ

カテゴリ・テーマ特集ページ[PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
運用管理
資産管理
MDM
バックアップ
ディザスタリカバリ
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]