グループウェア

買い替えだけではもったいない--グループウェア移行を成功に導く3つのチェックポイント

グループウェアを導入する目的や役割について再考した前回に続き、今回はグループウェアの移行を成功に導くためのノウハウを事例とともに解説していきます。

 前回はグループウェアを導入する目的や役割について再考しました。今回はグループウェアの移行を成功に導くためのノウハウを事例とともに解説していきます。

グループウェア移行を円滑に進めるために

 昨今では、既に多くの企業が何らかの形でグループウェアを導入しています。しかし、利用製品の販売終了やサポート終了、利便性や生産性の向上といった背景から、移行を検討している企業が増えています。

 グループウェアの移行を決断したものの、何から始めればいいの変わらないという担当者に向けて、必ずチェックしておきたいポイントを挙げていきます。

グループウェア移行検討の流れ
グループウェア移行検討の流れ

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約3755文字 ログインして続きを読んでください。

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 「システム開発にWatsonは活用できないの?」の 声に答える待望のソリューション
  2. IBM Watson が拡げるビジネスの可能性
  3. メールだけでは遅すぎる!--「ビジネスチャット」で情報共有を劇的に効率化
  4. 無線LAN導入のポイントとは?!安全で快適な無線LAN環境をArubaで実現
  5. 従業員の58%が、仕事に必要なモバイルツールを会社が提供することに期待

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
グループウェア
プロジェクト管理
ワークフロー
BPM
メール
SNS
ウェブ会議
安否確認
ファイル共有
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan