開発ツール NEC

SystemDirector Enterprise:標準規格APIに対応したシステム構築基盤

業務システム構築基盤の「SystemDirector Enterprise」は、Javaや.NET、Cに対応し、標準規格に準拠したAPIに活用できる。HTML5をベースとしたシングルページアプリケーションの開発も可能となっている。

SystemDirector Enterpriseのポイント

  • Javaや.NET、Cなどのプログラミング言語に対応
  • Open API Specificationに準拠したAPIに対応
  • HTML5をベースとしたSPAの開発も可能

SystemDirector Enterpriseの製品解説

 NECの「SystemDirector Enterprise」は、Java、.NET、Cといったプログラミング言語に対応した業務システム構築基盤だ。ウェブやクラウドに対応したシステムの構築を支援する。

編集部おすすめの関連記事

 標準規格「Open API Specification」に準拠したAPIに対応し、自社開発あるいは他社公開のAPIを活用した業務アプリケーションの開発を効率化する。JSON形式のAPI仕様を取り込み、画面テンプレートを自動生成する機能や、API仕様と画面の関係をグラフィカルに設計する機能、APIを活用した業務アプリケーションを自動生成する機能を備えている。

 また、スマートフォンやタブレットなどのマルチデバイスにシングルソースで対応可能。HTML5をベースとしたシングルページアプリケーション(SPA)の開発も効率化する。SPAの画面遷移や画面レイアウトをグラフィカルに設計する機能、設計データから機能設計書を自動生成する機能、SPAを自動生成する機能を搭載する。

 ソースコードなどからシステム内の資産を可視化し、業務アプリケーションの保守業務を支援する。COBOL、COBOL/S、IDL IIに対応し、業務アプリケーションの棚卸し、可視化、診断が可能となっている。

SystemDirector Enterpriseのまとめ
用途と機能Java、.NET、Cなどプログラミング言語に対応した業務システム構築基盤
特徴Open API Specificationに準拠したAPIに対応。自社開発あるいは他社公開のAPIを活用した業務アプリケーションを開発できる。HTML5をベースとしたSPAの開発も可能。システム内の資産の可視化、業務アプリケーションの保守業務も支援する
導入企業三井住友海上火災保険、など 
税別価格SystemDirector Enterprise for Java:初年度保守バンドル版が57万5600円、月間保守料が6300円から。製品体系ごとに価格設定あり。月額ライセンス制あり

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの全ての記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 独自調査と取材で判明!クラウドテクノロジーの信頼度と業績向上の相関関係【提供:Google】
  2. 企業を究極の「全自動化」!デジタル時代のインフラ最適化、その最終形態とは?
  3. データベースのプロが集結!現場経験者だから語れるDB移行プロジェクトの「実際」とは
  4. “おまけ”機能で本当にいいの?ネットワークの要「DHCPサーバー」の見直しで管理負担軽減も
  5. システム開発の革新―IBM Watsonを活用した次世代の超高速開発の衝撃

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
開発ツール
開発支援
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan