統計解析

エクセル統計:Excelに統計解析の手法を追加するアドインソフト

「エクセル統計」は、Excelに統計解析の手法を追加するアドイン。ビジネスに応用できる幅広い統計手法のほか、一対比較法や多次元尺度法などにも対応する。

エクセル統計のポイント

  • Excelの操作さえできれば、新たに操作を学ぶ必要がない
  • 記述統計、推定と検定、分散分析、生存分析、多変量解析などの手法に対応
  • 集計表やサンプルサイズ、平均、標準偏差に要約したデータ分析も可能

エクセル統計の製品解説

 社会情報サービスの「エクセル統計」は、Excelに統計解析の手法を追加するアドインソフトだ。Excelの操作さえできれば、新たに操作を学ぶ必要がない。

編集部おすすめの関連記事

 記述統計、推定と検定、分散分析、生存分析、多変量解析などの手法に対応し、医療をはじめ、実験、調査、教育、ビジネスなど幅広い分野で活用できる。さらに、官能評価で用いる一対比較や個体間の親近性を把握するための多次元尺度法といった8種類の統計手法も利用可能となっている。

 ドットプロット、散布図行列、ノモグラムによるデータの可視化のほか、直行配列票の作成や乱塊表、サンプルサイズの計算シートなどを用いて実験計画を設計することもできる。

 対応OSはWindows7/8/8.1/10、Excelの対応バージョンはExcel 2010/2013/2016となっている。Office 365にも対応する。

エクセル統計のまとめ
用途と機能Excelに統計解析の手法を追加するアドインソフト
特徴記述統計、推定と検定、分散分析、生存分析、多変量解析などの手法に対応。官能評価で用いる一対比較や個体間の親近性を把握するための多次元尺度法といった8種類の統計手法も利用可能。集計表やサンプルサイズ、平均、標準偏差に要約したデータからも分析できる
税別価格通常版:シングルユーザーが4万円、マルチユーザーが1台あたり2万2000円
アカデミック版:シングルユーザーが2万円、マルチユーザーが1台あたり1万6000円

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの全ての記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. AIのメリットを引き出す「7つの領域」と「17の活用シーン」
  2. Amazonサービスが鍛え上げた「AWSの機械学習」、実際に使ってみませんか?すぐ導入できるガイド
  3. 日本語Wikipedia全件データの100倍?!1億文書の検索システムをつくってみた~その結果…
  4. 「残業するな」は、働き方改革には逆効果!?正しいアプローチとは
  5. 許可されていないクラウドサービスの利用が半数近くにも!調査結果に見るクラウド利用の実態

編集部おすすめ

カテゴリ・テーマ特集ページ[PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
統計解析
テキストマイニング
ソーシャルメディア分析
BI
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan