モバイル

「Chromebook」のウィンドウを簡単整理--「Dualless」を使った画面分割

「Dualless」は、「Chromebook」上での画面分割を容易にしてくれる拡張機能だ。ここでは、Duallessをインストールして使用する方法を説明する。

 標準の「Chromebook」デスクトップは、筆者が望むほど効率的でないこともある。2つのアプリ(またはウェブページ)を同時に使いながら作業したいとき、筆者はそれらのウィンドウをディスプレイの片側にスナップした後、必要に応じてリサイズする操作に時間を割かなければならない。極めて多忙な日には、その操作に時間を費やしたくないこともある。幸い、このプロセスを極めて迅速かつ容易にしてくれる「Dualless」という便利な拡張が存在する。

 この単一目的の拡張の機能はシンプルだ。インストールが完了すると、ユーザーは拡張のアイコンをクリックして、デスクトップのウィンドウレイアウトを選択できるようになる。今開いているウィンドウが、選択したサイズに自動的にスナップされ、ユーザーは作業を開始できる。垂直レイアウトと水平レイアウトのいずれかを選択できるほか、ブックマークが特定のウィンドウサイズとレイアウトで開かれるように定義することも可能だ。Chromebookで複数のウィンドウを横に並べて作業することの多いすべてのユーザーにとって、Duallessは信じられないほど便利な無料の追加機能である。

 本記事では、読者の皆さんも効率的なウィンドウスナップ機能を享受できるように、Duallessをインストールして使用する方法を説明する。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約2072文字 ログインして続きを読んでください。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. AIのメリットを引き出す「7つの領域」と「17の活用シーン」
  2. Amazonサービスが鍛え上げた「AWSの機械学習」、実際に使ってみませんか?すぐ導入できるガイド
  3. 日本語Wikipedia全件データの100倍?!1億文書の検索システムをつくってみた~その結果…
  4. 「残業するな」は、働き方改革には逆効果!?正しいアプローチとは
  5. 許可されていないクラウドサービスの利用が半数近くにも!調査結果に見るクラウド利用の実態

編集部おすすめ

カテゴリ・テーマ特集ページ[PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan