人材管理 人材採用

「心の知能指数」はプロジェクト成功の鍵--ビジネスリーダーが語る重要性

心の知能指数(EQ)は、他者の気持ちを理解したり、自身の感情をコントロールしたりする能力を測る指標だ。ビジネスにおけるEQの重要性について、経営者や業界の専門家に話を聞いた。

 心の知能指数(EQ)を測る主なカテゴリは、自己認識、自己調整、共感能力、動機付け、社会技能の5つだ。これまで長きにわたって、知能指数(IQ)がビジネスやリーダーシップにおいて最重要視されてきた。以前はEQがビジネスやプロジェクトの成功に及ぼす影響が正しく理解されておらず、過小評価されていたが、現在はその関連性が急速に明白になりつつある。

 Robert Halfの1部門として人材サービスを手がけるOfficeTeam調査によると、大半の人事部長(95%)と従業員(99%)が、高い心の知能は重要だと考えているという。OfficeTeamは、職場における心の知能の重要性を裏付ける統計データを他にもいくつか提供してくれた。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約3741文字 ログインして続きを読んでください。

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 調査結果:働き方改革の実態――働き方改革によって、どんな支障が出るのか?
  2. AIはホテルの適切な単価も導き出す。さらなる付加価値もコグニティブで。
  3. どこから解消すれば良い?中小企業の永遠の課題「3つの不足」へのアプローチ
  4. 調査資料:職場と人事の将来~日本の場合
  5. 東京ガスの成功事例に学ぶCX向上術――できることから始めて会員数600%増を実現

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
人事評価
人材管理
人材採用
給与計算
給与明細配信
勤怠管理・労務管理
マイナンバー
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan