開発ツール ジェネクサス・ジャパン

GeneXus:業務仕様からデータベースとソースコードを自動生成する開発ツール

アプリケーション自動生成ツールの「GeneXus」は、画面や業務ルールなどの設計情報を入力すると、JavaやC#などのソースコードを自動で生成。テーブル定義情報も自動的に作成する。

GeneXusのポイント

  • データベースの設計や作成、維持、プログラムの生成などを自動化
  • 設計情報からソースコードを自動で生成、テーブル定義情報も自動的に作成
  • Javaや.NETなどに対応、SQL ServerやOracle DBをサポート

GeneXusの製品解説

 ジェネクサス・ジャパンの「GeneXus」は、業務仕様からデータベースの設計や作成、維持、プログラムの生成などを自動化するツールだ。システム開発の早い段階からプロトタイプを用いて要件を確認できるとしている。

編集部おすすめの関連記事

 開発の過程でモデル(ナレッジベース)を作成し、それをアプリケーションの生成と維持に使用する仕組みだ。プラットフォームとアーキテクチャが進化しても独立性が保たれるため、開発コストの削減にも役立てられる。

 データ項目や画面、業務ルールなどの設計情報を入力すると、JavaやC#、Rubyのソースコードを自動で生成。各種データベースソフトウェアに対応したテーブル定義情報も自動的に作成する。

 実行プラットフォームはJava、J2EE、.NET、Android、iOSなどで、OSはOS/400、UNIX、Linux、Windowsなどに対応。データベース管理システムはDB2、Informix、SQL Server、MySQL、Oracle Database、PostgreSQLに対応する。ウェブサーバはApacheやWebSphere、Internet Information Services(IIS)。

mabotのまとめ
用途と機能業務仕様からデータベースやプログラムを自動生成するツール
特徴システム開発の早い段階からプロトタイプを用いて要件を確認できる。開発の過程でモデル(ナレッジベース)を作成し、それをアプリケーションの生成と維持に使用。プラットフォームとアーキテクチャが進化しても独立性が保たれる
導入企業朝日工業社、鈴与システムテクノロジー、ボルテックス、など

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 凄腕データサイエンティストのノウハウでビジネス分析の3つの課題を解決
  2. SQL Server on Linuxの実力は?--国内大手2大ベンダーが徹底検証
  3. 「情報通信白書」でわかった、テレワークの効果と課題
  4. 組織力アップ!業務で絶対に必要な「音声通話」を、より利便性の高い「次世代環境」に移行するメリット
  5. 知っていますか?いまのファイルサーバも、ある仕組みでどこからでも使えて情報共有できること

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
開発ツール
開発支援
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan