アクセス解析

サイト訪問者の動きを理解する「行動レポート」--Google Analyticsの基礎(5)

「行動レポート」を使うことで、ウェブサイトにアクセスしている訪問者の行動を詳しく知ることができます。訪問者の動きを知ることが、結果としてサイトの中身を深く考えることにつながります。

 「第4回:訪問者のリアルをつかみ取る『ユーザーレポート』」に続き、今回は「行動レポート」の基本的な使い方を紹介します。

サイト訪問者の動きを詳しく知る「行動レポート」

 ウェブサイトにアクセスしている訪問者の行動を詳しく知るには、「行動レポート」を見る必要があります。行動レポートには「概要」「行動フロー」「サイトコンテンツ」「サイトの速度」「サイト内検索」「イベント」「サイト運営者」の7つのレポート項目が設定されています。

 今回はその中でもよく使う「概要」「サイトコンテンツ」「サイトの速度」の3つのレポート項目を詳しく見ていきましょう。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約1694文字 ログインして続きを読んでください。

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. ストレージ比較!「Dell EMC」vs「HPE」結果をどう見る?--大量データ処理は企業の生命線
  2. 東大大学院教授・森川氏が明かす「DX × 働き方改革」の未来
  3. ITRレポート:主要ベンダーのAIサービスを一挙比較!踊らされないAI活用で事業を広げるコツ
  4. どのクラウドをつかえばよい?信頼できるクラウドサービスを選ぶために重要な4つの視点
  5. 海外進出成功のポイントは「失敗事例」から学ぶことにあり

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan