マーケティングオートメーション

wonder:見込み客へのアプローチやデータの蓄積を自動化するMAツール

MAツールの「wonder」は、見込み客へのアプローチやデータの蓄積を自動化する。ターゲットや条件別のメール配信、サイト状況の可視化などに対応し、コンバージョン率の改善やリードナーチャリングに活用する。

wonderのポイント

  • 特定ページ訪問など行動ごとに点数を設定し、見込み度が高い顧客を自動で抽出
  • 見込み客の管理育成、ターゲットや条件別のメール配信、サイト状況の可視化に対応
  • コンバージョン率の改善やリードナーチャリング、顧客へのアプローチに活用

wonderの製品解説

 ヴァンテージマネジメントの「wonder」は、見込み客(リード)へのアプローチやデータの蓄積を自動化するマーケティングオートメーション(MA)ツールだ。コンバージョン率の改善やリード育成、顧客アプローチなどに活用できる。

編集部おすすめの関連記事

 特定ページの訪問など、アクションごとに適切な点数(スコア)を設定し、見込み度が高い顧客を自動で抽出。性別や年代など任意の軸でのグループ管理が可能なほか、ターゲティング機能と組み合わせて特定のユーザーにメールを配信できる。

 自動入力に対応したエントリフォームの生成や離脱を防止するポップアップの設定をはじめ、ランディングページの制作機能も備えている。改善すべきポイントなどのサイト状況を可視化したり、見るべき指標を絞ってGoogle Analyticsを簡略表示したりすることも可能。これにより、ユーザーがどのような経路でコンバージョンしたのかといった行動も分析できる。

 エントリフォームから必要な情報をシステムに自動で取り込めるため、転記の手間やコストを削減。管理画面からさまざまな機能を設定できるタグマネージャ機能、サイトにメモを張り付けるように修正指示を作成共有できるサイト修正指示機能も備える。動画広告の作成機能も搭載する。

wonderのまとめ
用途と機能見込み客へのアプローチやデータの蓄積を自動化するMAツール
特徴見込み客の管理と育成、ターゲットや条件にあわせたメール配信、サイト状況の可視化などの機能を搭載。コンバージョン率の改善やリードナーチャリング、顧客へのアプローチなどに活用できる

「マーケティングオートメーション」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
CRM
SFA
営業ツール
名刺管理
マーケティング
マーケティングオートメーション
販売管理
見積管理
店舗管理
POS
決済システム
ECサイト
CMS
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. AWSが提唱する、モダン分析プラットフォームのアーキテクチャと構築手法
  2. AWS資料、ジョブに特化した目的別データベースを選定するためのガイド
  3. 進化を遂げるパーソナライゼーション、企業に求められる変革とは
  4. 【事例】機器の老朽化・陳腐化、ストレージ運用の属人化…複数課題を一気に解決したカプコン
  5. 「日経225銘柄」企業の現状から読み解く、インターネットアクセスにおける業種別の弱点とは?

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]