ウェブ会議 チャット

「Workplace by Facebook」入門--進化を続ける企業版Facebook

「Workplace by Facebook」はFacebookの操作感を取り入れた企業向けのソーシャルコラボレーションツールだ。機能の拡充が進んでおり、2020年には「Live Producer」という新しいライブ配信ツールが追加された(2017年5月17日公開、2020年8月27日更新)。

 企業の職場環境は数十年前と比べてはるかに分散化が進み、今ではコラボレーションソフトウェアが目標の達成に不可欠なツールとなっている。利用可能なコラボレーションオプションは数多くあるが、どれにも難点が1つある。プライベートで使用しているどのソーシャルプラットフォームにも似ていないことだ。

 Facebookはその点を理解しているようだ。同社が「Workplace by Facebook」をリリースした理由はそこにある。これは法人向けFacebookであり、同社の最新製品だ。そして、Facebookを日常的に使っている20億人以上の人々にとって良い知らせだ。見慣れた外観と使い慣れた操作感。そして、法人向けアプリケーションを使用するために既知のプラットフォームを活用することに狙いを定めている。

 この入門記事では、企業向けのソーシャルメディアプラットフォームであるWorkplace by Facebookについて簡潔に紹介する。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約4820文字 ログインして続きを読んでください。

「ウェブ会議」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
グループウェア
プロジェクト管理
ワークフロー
BPM
メール
SNS
ウェブ会議
安否確認
ファイル共有
チャット
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. マンガでわかる「ルール駆動開発」レガシーモダナイズを成功させる開発手法を基礎から理解する
  2. 5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは
  3. APIエコシステムを狙うサイバー攻撃が急増、Webアプリにおける最新のAPIセキュリティ対策とは?
  4. クラウドやコンテナ利用が増える中、世界の企業が利用するAPI経由の安全なアプリ構築手法とは?
  5. ウェビナーによる営業活動が本格化、顧客接点が増加する一方で見えてきたハードルと解決策とは?

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]