開発支援 テクマトリックス

Ranorex:プログラミング経験なしで使えるUIテスト自動化ツール--ウェブやモバイルにも対応

UIテスト自動化ツールの「Ranorex」は、Windowsやウェブ、モバイルといったアプリケーションのUI部分のテストを自動化する。プログラミング経験がなくても、データやキーワードで駆動する複雑なテストを組み立てられる。

Ranorexのポイント

  • WindowsのほかウェブやモバイルといったアプリケーションのUIテストを自動化
  • Windowsでは.NETやJava、ウェブではHTML5やJavaScriptなどの主要技術に対応
  • GUI要素の認識機能でプログラミング経験がなくてもテストを組み立てられる

Ranorexの製品解説

 テクマトリックスの「Ranorex」は、Windowsアプリ、ウェブアプリ、モバイルアプリのユーザーインターフェース(UI)部分のテストを自動化するツールだ。さまざまなソフトウェア開発技術やフレームワーク、サードパーティー製コントロールに対応し、ユーザーの操作をキャプチャしたり、再生したりすることができる。

編集部おすすめの関連記事

 操作画面のボタンやアイコン、メニューバーといったグラフィックコントロール要素を認識する機能を搭載している。これにより、プログラミング経験がなくても、データやキーワードで駆動する複雑なテストを組み立てられる。

 Windowsアプリに関しては、.NET、WPF、MFC、Win32、Visual Basic 6、Javaのほか、Dev Expressコンポーネントなどのサードパーティー製コントロールをサポートする。テストスクリプトは、C#またはVB.NETのコードで記述が可能なため、Windowsアプリ開発者であれば、テストケースの拡張も容易だ。また、テストは実行ファイル形式で保存でき、コマンドラインからバッチ実行できるため、継続的インテグレーション(CI)プロセスやビルドシステムに組み込んで自動実行させることも可能だ。

 ウェブアプリについては、HTML5、JavaScript、Ajax、Flash、Flex、Silverlightなどの技術をサポート。1つのテストを、複数のブラウザやバージョンに適用できるため、さまざまな環境で動作するウェブアプリのクロスチェックを効率よく実施できる。

 モバイルアプリについては、モバイル端末の実機操作をキャプチャできる。キャプチャしたテストを編集するときはマウス操作のみでコードを記述する必要がない。また、キャプチャしたモバイルアプリのボタンやテキストフィールドといったオブジェクトにタッチや検証といったアクションアイテムを設定できる。Android、iOS、Windows 8のモバイルアプリに対応する。

Ranorexのまとめ
用途と機能WindowsやiOS/Android、ウェブのアプリケーションに対応するUIテスト自動化ツール
特徴さまざまなソフトウェア開発技術やフレームワーク、サードパーティー製コントロールに対応。操作画面のボタンやアイコン、メニューバーといったグラフィックコントロール要素を認識する機能を搭載し、プログラミングの経験がなくても、データやキーワードで駆動する複雑なテストを組み立てられる
税別価格Ranorex Premiumノードロックライセンスが39万8000円、Ranorex Premiumフローティングライセンスが69万8000円、など

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの会員向け記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

「開発支援」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
開発ツール
開発支援
ノンプログラミング開発ツール
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. IT部門責任者が理解すべき「コンテナとKubernetes」の基礎を網羅
  2. Zoomなどオンライン商談による「ちょっとだけ打ち合わせ」の威力とは?新しい売り方の教科書が登場!
  3. データ活用のためのハイブリッドクラウド基盤構築-データプラットフォームに求められる12の要件
  4. 脱パスワード 不便と不安を取り除くSSO-メリットと導入方法、ADやM365との連携を解説
  5. 事例:9割の業務の段取りを効率化、個人スキル依存から脱却したDFE社のタスク管理改善術

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]