モバイル

「Chromebook」のメモリ不足--スワップ領域を設定して防ぐには

あなたが「Chromebook」のヘビーユーザーで、端末を使っているときに「メモリ不足」エラーが頻繁に発生するのなら、その端末のメモリ容量は不十分だ。だが、この問題には解決策がある。

 あなたが「Chromebook」のヘビーユーザーで、端末を使っているときに「メモリ不足」エラーが頻繁に発生するのなら、あるいは、ブラウザタブのうち先に開いていたタブのデータが完全に消えてしまうのなら、その端末のメモリ容量は、あなたのワークロードを快適に処理するのに不十分だ。幸い、この問題には解決策がある。

 この問題は、2Gバイトのメモリを搭載する比較的ローエンドのChromebookでよく発生するが、4Gバイトの端末でも、それが発生しないという保証はない。それでは、この問題が起きたら、どのように対処すればいいのだろうか。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約1298文字 ログインして続きを読んでください。

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. レストランの新しい形!~テーブルIoTが実現する「注文0分」「会計0分」の世界
  2. AIを怖れるな!BI市場における2018年の重要トレンド「トップ10」
  3. GDPRを遵守するために必要なセキュリティ対策とは?
  4. RPAは万能にあらず!正しい自動化ソリューションの選択を
  5. GDPR対応のポイント─日本の企業もGDPRへの対応が求められる

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan