eラーニング

eden LMS:専門知識なしで学習教材を作成、配信できるeラーニングサービス

クラウド型eラーニングシステムの「eden LMS」は、専門知識なしで学習コンテンツを作成、配信できる。受講状況を確認して終了率の低い受講者の抽出やフォローメールの送信も可能だ。

eden LMSのポイント

  • 専門知識を必要とせずに学習コンテンツを作成、配信できる
  • 初期費用は無料で、最低1カ月からの利用や利用規模の変更にも対応
  • 受講状況を確認して終了率の低い受講者の抽出やフォローメールの送信も可能

eden LMSの製品解説

 くらふとわーくすの「eden LMS」は、さまざまな学習コンテンツを容易に作成、配信できるクラウド型eラーニングシステム。初期費用は無料で、月額料金のみで最低1カ月から利用できる。

編集部おすすめの関連記事

 専門知識を必要とせずコンテンツを作成でき、PowerPointやPDFファイルの取り込み、Excelでの一括作成にも対応。クイズやアンケート、添削課題などさまざまな形式の教材を作成でき、学習順序の指定やランダム出題のほか、eラーニング共通化規格「SCORM」にも準拠する。

 受講状況のチェックも一目で確認でき、終了率の低い受講者の抽出やフォローメールの送信も可能。履歴やテスト結果をExcel形式でダウンロードすることもでき、受講状況を確認する権限も組織構造にあわせて細かく設定できる。エンドユーザーをグループ単位で管理可能で、複数グループへの所属やコンテンツの割り当て、利用権限の設定もグループ単位で対応できる。グループへの振り分けもExcelで一括処理が可能だ。

 スマートフォンとタブレットにも対応。自動でスマートフォン用の画面が表示されるようになっている。

eden LMSのまとめ
用途と機能学習コンテンツを容易に作成、配信できるクラウド型eラーニングシステム
特徴専門知識を必要とせずコンテンツを作成でき、SCORM形式にも準拠。受講状況のチェックも一目で確認可能で、スマートフォンとタブレットにも対応する
導入企業リクルートジョブズ、日本ヒューレット・パッカード、近畿日本ツーリスト、など

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの会員向け記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

「eラーニング」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
人事評価
人材管理
人材採用
給与計算
給与明細配信
勤怠管理・労務管理
eラーニング
マイナンバー
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. IT部門責任者が理解すべき「コンテナとKubernetes」の基礎を網羅
  2. Zoomなどオンライン商談による「ちょっとだけ打ち合わせ」の威力とは?新しい売り方の教科書が登場!
  3. データ活用のためのハイブリッドクラウド基盤構築-データプラットフォームに求められる12の要件
  4. 脱パスワード 不便と不安を取り除くSSO-メリットと導入方法、ADやM365との連携を解説
  5. 事例:9割の業務の段取りを効率化、個人スキル依存から脱却したDFE社のタスク管理改善術

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]