クラウド クラウドサービス

アドビが語った「顧客体験中心のビジネス」の重要性--実現に向けた4つのヒント

「2017 Adobe Summit」におけるアドビの最も重要な主張は、あらゆるビジネスは顧客体験中心のビジネスになる必要がある、というものだった。

 「2017 Adobe Summit」におけるAdobeの最も重要な主張は、あらゆるビジネスは顧客体験中心のビジネスになる必要がある、というものだった。

 ほとんどの企業はユーザー体験(UX)やビッグデータアナリティクス、顧客サービスがひどく苦手なので、それは難しい注文である。だが、Adobeはビジネスがこの問題を解決できるように支援したいと考えており、それに自社の未来を賭けている。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約3110文字 ログインして続きを読んでください。

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 報告: IT部門と事業部門の「境目」が消え始めた!?世界のITリーダーが回答
  2. 実はオンプレより、クラウドの方が安全!?情シス マサシと一緒に考えるクラウドのメリット/デメリット
  3. 日揮やグリーも活用--世界7万6千社で使われるBox事例集
  4. Boxをビジネスに活⽤するために-業種、職種別のユースケース
  5. “収益10億円への道”を具体的に描く、世界のSaaSビジネス成功企業からの指南書

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
クラウドストレージ
IaaS
PaaS
プライベートクラウド
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan