店舗管理 リクルートライフスタイル

レストランボード:顧客管理もできる予約台帳アプリ--ダブルブッキングを防止

予約台帳アプリの「レストランボード」は、予約情報や顧客情報を一元管理する。利用シーンにあわせた画面切り替えやダブルブッキングといったトラブルの防止で、店舗業務を効率化する。

レストランボードのポイント

  • 利用シーンにあわせて3タイプの画面を切り替えて利用可能
  • ダブルブッキングの警告や予約の変更履歴確認などでトラブルを防止
  • ホットペッパーグルメやAirレジと連携して店舗業務を効率化

レストランボードの製品解説

 リクルートライフスタイルの「レストランボード」は、予約情報や顧客情報を一元管理できるiOS向け予約台帳アプリだ。アカウントを登録して初期設定を行うだけで利用できる。

編集部おすすめの関連記事

 時間ごとに空席状況を把握できる「スケジュール」、予約を一覧形式で確認できる「予約リスト」、営業時間中の来店対応に利用できる「テーブル管理」といった3タイプの画面を搭載する。

 ダブルブッキングの警告や予約の変更履歴確認など、トラブルを防ぐ機能も備えている。予約を登録すると自動で顧客情報が蓄積されるため、常連客や来店回数、頻度の把握、特徴や好みにあわせた対応が可能だ。

 グルメサイト「ホットペッパーグルメ」と連携し、掲載店舗であれば予約情報を自動でシステムに取り込むほか、空席情報が自動でサイトに反映される。無料のPOSレジアプリ「Airレジ」とも連携し、登録情報をもとに会計や決済、売上管理の店舗業務に利用できる。

 系列店での予約情報も共有可能なため、自店舗が満席の際に近隣の系列店舗へ誘導するなど系列店全体での売り上げの向上も見込める。

レストランボードのまとめ
用途と機能予約情報や顧客情報を一元管理できるiOS向け予約台帳アプリ
特徴スケジュール、予約リスト、テーブル管理といった3タイプの画面を搭載。ダブルブッキングなど予約時のトラブル防止機能も搭載。ホットペッパーグルメやAirレジと連携し、店舗業務を効率化できる
導入企業串カツ田中、産地直送北海道、Au Tokyoite、しゃぶしゃぶ温野菜 上野広小路店など

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 「情報通信白書」でわかった、テレワークの効果と課題
  2. 凄腕データサイエンティストのノウハウでビジネス分析の3つの課題を解決
  3. SQL Server on Linuxの実力は?--国内大手2大ベンダーが徹底検証
  4. 組織力アップ!業務で絶対に必要な「音声通話」を、より利便性の高い「次世代環境」に移行するメリット
  5. 時事通信が構内PHSをスマートフォンに全面刷新--利便性とコスト対策を同時に実現、カギはクラウド化

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
CRM
SFA
営業ツール
名刺管理
マーケティング
マーケティングオートメーション
販売管理
見積管理
店舗管理
POS
決済システム
ECサイト
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan