アマゾン ジャパン Amazon Amazon Web Services

アマゾンAIアシスタント「Alexa」が広げる利用シーン--家庭だけでなく職場でも

家庭向けAIツールとして注目されている「Amazon Alexa」が、新たな機能や新ハードウェアの追加により、役員室やオフィス内でも利用されるようになるかもしれない。

 Amazonが提供する人工知能(AI)を駆使したアシスタントツール「Amazon Alexa」は、パーソナルホームアシスタントとして知られている。それが、新たに予定されているアップグレードにより、職場でも役立つ存在になるかもしれない。

 Amazonは米国時間3月6日、Alexaのカレンダー統合機能にて、「Microsoft Office 365」カレンダーをサポートするようになった。ほかにもAlexaは、「Google Calendar」をサポートしているほか、@outlook.com、@live.com、@hotmail.com、@msn.comで終わるアカウントの「Outlook Calendar」もサポートしている。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約1095文字 ログインして続きを読んでください。

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. モバイルワークの生産性をグンと上げる!ワークスペース構築の5つのポイント
  2. どこから解消すれば良い?中小企業の永遠の課題「3つの不足」へのアプローチ
  3. 「システム開発にWatsonは活用できないの?」の 声に答える待望のソリューション
  4. メールだけでは遅すぎる!--「ビジネスチャット」で情報共有を劇的に効率化
  5. IBM Watson が拡げるビジネスの可能性

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan