マーケティング マーケティングオートメーション

ビーコンを使って情報配信--手間を掛けずに“常連客”を育てる方法

店舗の売り上げを伸ばすには、常連客をいかに増やしていくかが重要なポイントとなる。リピーターの獲得施策を自動化するサービスを使えば、手間を掛けずに集客を図ることができる。

 飲食業や小売業などの一般顧客を相手にしている業種では、常連客をいかに増やしていくかが、売り上げを伸ばす上での重要なポイントとなる。ただ、家族や少人数のスタッフで切り盛りしていると、店を回すことだけで手一杯となってしまい、常連客の獲得にまで気が回らない。

 顧客のリピート率を高めるには、顧客に関する情報を収集して分類し、顧客ごとの最適なタイミングでアプローチすることが効果的だと考えられている。この点についても、来店の履歴を把握する手立てがない、顧客分析や情報配信に手間を掛けられない、といった課題を抱える店舗運営者は少なくない。

BeaconやWi-Fiで来店履歴を自動取得

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約1279文字 ログインして続きを読んでください。

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 調査結果:働き方改革の実態――働き方改革によって、どんな支障が出るのか?
  2. 調査資料:職場と人事の将来~日本の場合
  3. どこから解消すれば良い?中小企業の永遠の課題「3つの不足」へのアプローチ
  4. ニーズが高まるDBaaS、30項目の基準で有力ベンダー13社を調査
  5. AIはホテルの適切な単価も導き出す。さらなる付加価値もコグニティブで。

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
CRM
SFA
営業ツール
名刺管理
マーケティング
マーケティングオートメーション
販売管理
見積管理
店舗管理
POS
決済システム
ECサイト
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan