ストレージ EMCジャパン NEC ネットアップ 日本ヒューレット・パッカード 日立製作所

ネットワークに接続してファイルの共有や管理を容易にするNAS 5選

オンプレミスのネットワークに接続するストレージであるNASは、ファイルシステムを利用してファイル管理を行うため、データの保存はファイル単位になる。想定している規模によって機能が大きく異なる。

 NASは「Network Attached Storage」の略で、ネットワークに接続して使用するストレージだ。ファイルシステムを利用してファイル管理を行うため、データの保存はファイル単位になる。

 想定している規模によって機能が大きく異なる。大規模な環境での使用を想定した製品は、設定変更などをしなくてもハードウェアを追加して容量を増やすことができる機能を備えたものが多い。NASだけでなく、SAN(Storage Area Network)としても利用できる“ユニファイドストレージ”と呼ばれるタイプの製品もある。

 一方で小規模な環境での使用を想定している場合、機能を絞ることで価格を抑えているケースが多い。大規模環境向けと異なり、価格が明記されている製品が多いため、容量あたりの価格が計算しやすい。

1.EMC Isilon

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約1996文字 ログインして続きを読んでください。

「ストレージ」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
IAサーバー
UNIXサーバー
コンバージド・ハイパーコンバージド
その他サーバー
ストレージ
スイッチ
無線LAN
ルーター
ロードバランサー
VPN
WAN高速化
その他ネットワーク
サーバー仮想化
コンテナ
SDS/ストレージ仮想化
SDN/ネットワーク仮想化
デスクトップ仮想化
アプリケーション仮想化
その他仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. AWSが提唱する、モダン分析プラットフォームのアーキテクチャと構築手法
  2. AWS資料、ジョブに特化した目的別データベースを選定するためのガイド
  3. Zero Trust Workbook--ゼロ トラストの先にある世界を知るためのガイダンス
  4. 「ゼロトラスト」時代のネットワークセキュリティの思わぬ落とし穴に注意せよ
  5. データ駆動型の組織でビジネスの俊敏性を実現するには?戦略的な意思決定とイノベーションを両立へ

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]