アップルジャパン Opera Software グーグル Google Microsoft Apple Mozilla Foundation

ブラウザからキャッシュとクッキーを消去--「Chrome」など主要5製品での手順

ウェブブラウザのキャッシュとクッキーは、ウェブサイトの読み込みの高速化とウェブ閲覧の効率化を目指したものだが、一部のウェブサイトやウェブアプリケーションで問題を起こすこともある。ここでは、キャッシュとクッキーを消去するための手順を主要ウェブブラウザ5つについて紹介する。

 ウェブブラウザのキャッシュとクッキーは、ウェブサイトの読み込みの高速化とウェブ閲覧の効率化を目指したものだ。しかし、一部のウェブサイトやウェブアプリケーションとの衝突を引き起こすこともある。

 キャッシュファイルや保存されたクッキーを消去すれば、オンライン作業時に出くわすよくある問題を解消できる場合がある。また、ブラウザをクリーンにする方法としても有効だとされており、共有マシンにおけるプライバシーの維持にも役立つ。

 この記事では、キャッシュとクッキーを消去するための手順を、現在使われている5つの主要ウェブブラウザについて紹介する。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約2440文字 ログインして続きを読んでください。

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 企業を究極の「全自動化」!デジタル時代のインフラ最適化、その最終形態とは?
  2. 独自調査と取材で判明!クラウドテクノロジーの信頼度と業績向上の相関関係【提供:Google】
  3. データベースのプロが集結!現場経験者だから語れるDB移行プロジェクトの「実際」とは
  4. システム開発の革新―IBM Watsonを活用した次世代の超高速開発の衝撃
  5. 目指すべきは“顧客から選ばれる”企業――日本企業がカスタマーエクスペリエンス向上に失敗する理由とは?

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan