ETL アプレッソ

DataSpider Cloud:AWSやAzureとノンプログラミングで連携できるクラウド型ETL

クラウド型ETLツールの「DataSpider Cloud」はDataSpider Servistaがベース。AWS、kintone、Salesforce、Google、Azureなどのサービスと社内システムを連携できる。

DataSpider Cloudのポイント

  • DataSpider Servistaのクラウド版
  • AWS、kintone、Salesforce、Google、Azureなどと社内システムを連携
  • プログラミングの知識がなくてもドラッグ&ドロップで連携フローを設計可能

DataSpider Cloudの製品解説

 アプレッソの「DataSpider Cloud」はデータ連携(ETL)ソフトウェア「DataSpider Servista」のクラウド版。Amazon Web Services(AWS)、kintone、Salesforce、Google、Azure、Dynamics 365(予定)といったサービスと社内システムを連携させることができる。

編集部おすすめの関連記事

 操作性の良さが特徴で、プログラミングの知識がなくてもドラッグ&ドロップで連携フローの容易に設計できる。複雑な処理の組み込みも可能で、設計されたスクリプトはJavaプログラムに自動変換して実行される。Javaで開発したプログラムと同等の性能を発揮し、大容量データでも高速に処理できる。

 独自技術「Thundebus」により、仮想私設網(VPN)がなくても社内システムと安全に連携できる。国産サービスのため、半角カナや暦変換などのデータ加工に強い。

DataSpider Cloudのまとめ
用途と機能DataSpider Servistaベースのクラウド型ETLツール
特徴AWS、kintone、Salesforce、Google、Microsoft Azure、Microsoft Dynamics 365といったサービスと社内システムを連携可能。操作性の良さが特徴で、プログラミングの知識がなくてもドラッグ&ドロップで連携フローの容易に設計できる
税別価格初期費用:60万円、月額料金は環境により異なる

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの全ての記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 新たな個人データ保護の時代到来!~2018年EU-GDPR施行とその対応~
  2. クラウドファーストと言うけれど…理由あって実現できない企業の「次の手」
  3. IBM Watson が拡げるビジネスの可能性
  4. セキュリティチーム内の情報連携不足が深刻なリスクに?“脅威インテリジェンス”の活用と自動化で危機回避
  5. 次世代 モダンBI・分析プラットフォームを正しく選ぶための選定ポイントとは

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
RDBMS
NoSQL
その他データベース
DWH
ETL
EAI/ESB
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan