トランスコスモス

オープンハウス、「LINE WORKS」を導入--営業と顧客のコミュニケーションを支援

不動産会社のオープンハウス(東京都千代田区)は、ビジネスチャットツール「LINE WORKS」を導入した。物件の問い合わせや購入、購入後のサポートなど、営業担当者と顧客とのコミュニケーションを支援する。トランスコスモスが2月2日に発表した。

 不動産会社のオープンハウス(東京都千代田区)は、ビジネスチャットツール「LINE WORKS」を導入した。物件の問い合わせや購入、購入後のサポートなど、営業担当者と顧客とのコミュニケーションを支援する。トランスコスモスが2月2日に発表した。

 LINE WORKSは、LINEと同様の使い勝手でビジネス向け機能を強化したチャットツール。ワークスモバイルジャパンがビジネス版LINEとして提供していた「Works Mobile」をベースとしている。

 LINEとトーク連携できる機能が新たに実装されたことが導入の決め手となった。また、管理画面で応対履歴を管理、確認できることも、課題抽出やコンプライアンス対策などに役立つと評価している。

トーク画面イメージ(左)と管理画面イメージ(トランスコスモス提供)
トーク画面イメージ(左)と管理画面イメージ(トランスコスモス提供)

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. MITスローン編著、経営層向けガイド「AIと機械学習の重要性」日本語版
  2. 単なるバズワードか? 本質が見えにくい「ゼロトラスト」の5つの疑念を払拭せよ
  3. DX実現の鍵は「深層学習を用いたアプリ開発の高度化」 最適な導入アプローチをIDCが提言
  4. 悲惨な「ひとり情シス」を脱却するための7つの話題!うまく回している人が実践していることとは?
  5. これからはじめる! やさしい IDaaS と Azure AD の基本

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]