給与計算 人事・労務 富士通

GLOVIA きらら 人事給与:人事給与の機能を1つのシステムで提供--人材情報を一元管理

人事給与システムの「FUJITSU Enterprise Application GLOVIA きらら 人事給与」は、給与、賞与、社会保険、年末調整、帳票出力など人事給与向けの機能を提供。クラウド型とパッケージ型を用意し、人材情報を一元管理できる。

GLOVIA きらら 人事給与のポイント

  • 給与、賞与、社会保険、年末調整、帳票出力など人事給与向けの機能を提供
  • 人件費や勤務時間を集計、組織図、雇用形態、エリア、部門などで分析できる
  • 異動履歴や受講履歴などの人事情報も管理できる

GLOVIA きらら 人事給与の製品解説

 富士通の「FUJITSU Enterprise Application GLOVIA きらら 人事給与」は、給与、賞与、社会保険、年末調整、帳票出力といった人事給与向けの機能を提供するサービス。クラウド型とパッケージ型を用意し、人材情報を一元管理することができる。

編集部おすすめの関連記事

 実際の明細と同じレイアウトで給与明細書を入力でき、1人ずつ確認しながら確実に入力可能。残業代などの計算式や賃金表なども設定できる。従業員を一覧形式で表示して勤怠情報を入力する方法と、該当する従業員の明細書画面を表示しながら1人分ずつ入力する方法を用意。給与明細書のほか、全ての帳票を一般的なコピー用紙でも専用紙でも印刷可能だ。

 入力したデータをもとに人件費や勤務時間を集計でき、組織図、雇用形態、エリア、部門など自由な切り口で集計可能。ExcelやPDFへの帳票出力に対応し、事業戦略などに活用できる。また、東京都産業労働局の「中小企業の賃金事情」を参考にした項目や計算式もあらかじめ設定されており、社員、パート、アルバイトなど複数の賃金形態や支給日にも対応。給与計算に必要な項目は見やすいツリー形式で分類している。

 賞与処理は給与計算と同じ流れで行う。複雑な賞与計算が不要であれば、Excelで賞与データを作成し、CSVに変換したファイルを取り込むことも可能。給与実績データから社会保険関連の届出書類やデータ、年末調整に必要な帳票を作成できる。マイナンバーを含む特定個人情報は独立したデータベースで暗号化して管理し、アクセス制限も付与できる。

 人事と給与を1つのシステムで管理でき、オプションなどの追加は基本的に不要。人事または給与どちらか一方からの運用も可能で、異動履歴や受講履歴などの人事情報も管理できる。社員台帳や帳票は、PDFやExcel形式で出力でき、外部システムと連携可能となっている。

GLOVIA きらら 人事給与のまとめ
用途と機能給与業務と人事業務を1つのシステムで提供
特徴人材情報を一元管理でき、入力したデータは事業戦略などに分析、活用できる。初期費用を抑制できるクラウド型とパッケージ型を用意している
税別価格SaaS版は月額1万2000円、パッケージ版は45万円から
導入企業ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング、ライフワン、フクインなど

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの全ての記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. Docker、Kubernetesがもたらす IT業界の一大変革
  2. 今さら聞けない? Dockerコンテナ入門
  3. 【ZDnet Japan調査】情報システム部門200名への調査から見る「攻めのIT戦略のリアル」
  4. AWSが解説!クラウド移行で失敗しないためのベストプラクティスと戦略─「6つのR」とは
  5. 働き方改革、買い手優位の市場、いまこそ見直すべき『営業力』最高でも最安でもなければ「営業力」が必要

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
人事評価
人材管理
人材採用
給与計算
給与明細配信
勤怠管理・労務管理
マイナンバー
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]