人材採用

採用係長:独自の求人サイトを無料で制作--IndeedやFacebookへの広告出稿も可能

人材採用システムの「採用係長」は、募集職種や会社名、電話番号などを入力するだけで独自の求人サイトを無料で制作できる。応募者の情報や採用状況も管理できる。IndeedやFacebookなどへの広告出稿にも有料オプションで対応する。

採用係長のポイント

  • 独自の求人サイトを無料で制作できる人材採用システム
  • 募集職種や会社名、電話番号などを入力するだけで採用サイトを構築
  • IndeedやFacebookなどへの広告出稿にも有料オプションで対応する

採用係長の製品解説

 ネットオンの「採用係長」は、独自の求人サイトを無料で制作できる人材採用システムだ。募集職種や会社名、電話番号などを入力するだけで専用の採用サイトを構築可能。応募者の情報や採用状況も管理できる。

編集部おすすめの関連記事

 募集職種、給与方式、雇用形態などを細かく指定可能。複数の店舗や職種で求人を募集する場合でも制限なくページを作成できる。入力情報を利用して店舗などに掲示する求人ポスター用のPDF出力にも対応する。

 自社サイトやソーシャルメディアからの誘導だけでなく、より幅広く募集を掛けたい時には有料オプションで広告出稿することもできる。IndeedやFacebook、Google、Yahoo!などに広告を表示して集客することで募集数を伸ばせる。

採用係長のまとめ
用途と機能独自の求人サイトを無料で制作できる人材採用システム
特徴募集職種や会社名、電話番号などを入力するだけで、専用の採用サイトを構築可能。応募者の情報や採用状況も管理できる。有料オプションで広告出稿にも対応する
導入企業株畑中、ベストテック、ケア21、ナビット、ウエル清光会、ピースラブ、ポルタ、など

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの全ての記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. クラウドファーストと言うけれど…理由あって実現できない企業の「次の手」
  2. 新たな個人データ保護の時代到来!~2018年EU-GDPR施行とその対応~
  3. IBM Watson が拡げるビジネスの可能性
  4. 次世代 モダンBI・分析プラットフォームを正しく選ぶための選定ポイントとは
  5. 情報の連携不足に盲点あり。自動化がセキュリティの「危機回避」の決め手に!

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
人事評価
人材管理
人材採用
給与計算
給与明細配信
勤怠管理・労務管理
マイナンバー
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan