バックアップ

Giga Charge:システム全体も可能なバックアップサービス--フォルダ単位で復元

データバックアップサービスの「Giga Charge」は、ファイル単位だけでなく、OSやアプリケーション、設定情報まで含めたPC全体のバックアップができる。ランサムウェア感染や災害時などの復元、退避に活用できる。

Giga Chargeのポイント

  • ファイル単位だけでなく、OSや設定情報などコンピュータ全体をバックアップ
  • ファイル単位、フォルダ単位の復元など状況や用途に応じて柔軟に復元できる
  • ランサムウェアへの感染や災害発生時などのデータ復元、退避に活用

Giga Chargeの製品解説

 コラボル・ジャパンの「Giga Charge」は、コンピュータ全体を丸ごとバックアップするサービスだ。ランサムウェアへの感染や故障、誤操作、災害発生などのデータ復元や退避に活用できる。

編集部おすすめの関連記事

 ファイル単位だけでなく、OSやアプリケーション、設定情報までを含めたPC全体のバックアップが可能。PC全体の復元やファイル単位、フォルダ単位の復元など、状況や用途に応じて柔軟に対応できる。ローカルとクラウドの2カ所にバックアップコピーを保存し、初回バックアップや大容量のデータ復元時に外付けHDD送付によるオフラインリストアも可能。月額利用料金は1Gバイトあたりの従量課金制となっている。

 対応環境は、Windows XP/Vista/7/8/8.1/10、Mac OS X 10.8以降、Windows Server 2003以降。PC版のほか、サーバ版、仮想マシン版、Office 365版をラインアップし、オプションとして、HDD送付でオフラインリストアできるオフライン搬送、インストール作業代行、バックアップ計画の設定作業代行も提供する。

Giga Chargeの利用イメージ
Giga Chargeの利用イメージ
Giga Chargeのまとめ
用途と機能OSや設定情報まで含めたPC全体のバックアップサービス
特徴ランサムウェアへの感染や故障、誤操作、災害発生などの際、状況や用途に応じて柔軟に対応できる。月額利用料金は1Gバイトあたりの従量課金制となっている
税別価格PC版1台あたり月額820円から。初期費用が別途必要

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 調査結果:働き方改革の実態――働き方改革によって、どんな支障が出るのか?
  2. 調査資料:職場と人事の将来~日本の場合
  3. どこから解消すれば良い?中小企業の永遠の課題「3つの不足」へのアプローチ
  4. ニーズが高まるDBaaS、30項目の基準で有力ベンダー13社を調査
  5. AIはホテルの適切な単価も導き出す。さらなる付加価値もコグニティブで。

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
運用管理
資産管理
MDM
バックアップ
ディザスタリカバリ
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan