クラウド クラウドサービス

IBM「Bluemix」の新クラウドサービス--企業のデータ移行を迅速化

「IBM Bluemix」の新しいクラウドサービスは、企業がより迅速にクラウドにデータを移行できるよう支援するとともに、それらのデータから有用な洞察を得るための能力を高める可能性がある。

 「IBM Bluemix」の新しいクラウドサービスは、企業がより迅速にクラウドにデータを移行できるよう支援するとともに、それらのデータから有用な洞察を得るための能力を高める可能性がある。IBMは米国時間11月18日、「IBM Decision Optimization on Cloud」「IBM Bluemix Lift」「IBM dashDB for Transactions」の3サービスをプレスリリースで発表した

 IBMはこのプレスリリースで、多くの組織は、所有するデータをクラウドにまず移行すること、そして移行後のデータを管理することに苦心していると述べた。また、同プレスリリースではIDCの統計データを引用し、分析の対象とすべき「価値の高い」データは、2020年までに量が2倍になり、問題が複雑化するとの予測を示した。

 IBMの「Watson Data Platform」担当バイスプレジデントを務めるJohn Murphy氏は、「クラウドは、コグニティブ(認知)インテリジェンスを実現するプラットフォーム」だと同プレスリリースで述べた。「われわれは、Bluemixで使用できるクラウドデータサービスのカタログを拡充する取り組みを続けており、開発者やデータサイエンティストらがビジネスの革新に役立つデータをより効率的に管理し、より迅速に解釈できるよう支援することができる」(Murphy氏)

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約1295文字 ログインして続きを読んでください。

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 新たな個人データ保護の時代到来!~2018年EU-GDPR施行とその対応~
  2. クラウドファーストと言うけれど…理由あって実現できない企業の「次の手」
  3. BIからBA、そしてコグニティブに至る上での落とし穴
  4. IBM Watson が拡げるビジネスの可能性
  5. 情報の連携不足に盲点あり。自動化がセキュリティの「危機回避」の決め手に!

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
クラウドストレージ
IaaS
PaaS
プライベートクラウド
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan