クライアントセキュリティ セキュアソフト

SecureSoft mamoret:ブラウジング専用環境を構築し、マルウェア拡散を防止

クライアントPC向けソフトウェア「SecureSoft mamoret」は、業務をこなす通常の環境とインターネット環境を分離。サンドボックスでマルウェアの拡散を防止する。侵入したマルウェアを除去するための初期化機能も搭載している。

SecureSoft mamoretのポイント

  • アクセス環境を分離し、ブラウジング専用環境を構築
  • サンドボックスでマルウェアを封じ込め、ローカル環境への侵入と拡散を防止
  • 入り込んだマルウェアを完全除去できる初期化機能を備えている

SecureSoft mamoretの製品解説

 セキュアソフトの「SecureSoft mamoret」は、インターネットのアクセス環境を分離し、マルウェアの脅威からPCを守ることに特化したソフトウェア。Internet Explorerでのブラウジング専用環境を構築し、サンドボックス技術でマルウェアを封じ込めてローカル環境への侵入・拡散を防止する。

編集部おすすめの関連記事

 PCにインストール後即座に運用開始となり、IDやパスワードの設定、管理サーバを必要とすることなく、低コストで通常業務を行うローカル環境と完全分離。入り込んだマルウェアを完全除去できる初期化機能を備え、技術サポートが終了したInternet Explorerの下位バージョン、マルウェア感染、ActiveXが改ざんされたサイト、ウェブメールに添付された偽装ファイルなどからPCを守り、クリーンな状態を保つことが可能だ。

 PCのリソースをそのまま使用するため、遅延も発生しない。ローカル環境の既存の対策と組み合わせれば、より強固なセキュリティ環境を構築できるとしている。

 対応ブラウザはInternet Explorer 8/9/10/11。対応OSはWindows 7/8.1/10。

SecureSoft mamoretのイメージ(セキュアソフト提供)
SecureSoft mamoretのイメージ(セキュアソフト提供)
SecureSoft mamoretのまとめ
用途と機能ローカル環境と分離したブラウジング専用環境を構築するソフトウェア
特徴サンドボックス技術でマルウェアを封じ込め、ローカル環境への感染を防止。初期化機能で入り込んだマルウェアを完全除去し、安全な状態を保つ
税別価格1ユーザー9000円(年間)

「クライアントセキュリティ」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
クライアントセキュリティ
サーバーセキュリティ
ゲートウェイセキュリティ
メールセキュリティ
ウイルス対策
標的型攻撃対策
IDS/IPS
ファイアウォール
WAF
UTM
SIEM
フィルタリング
データ保護
アクセス管理
SSO
ワンタイムパスワード
IRM
情報漏えい対策
暗号化
脆弱性診断
その他セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. MITスローン編著、経営層向けガイド「AIと機械学習の重要性」日本語版
  2. 単なるバズワードか? 本質が見えにくい「ゼロトラスト」の5つの疑念を払拭せよ
  3. DX実現の鍵は「深層学習を用いたアプリ開発の高度化」 最適な導入アプローチをIDCが提言
  4. 悲惨な「ひとり情シス」を脱却するための7つの話題!うまく回している人が実践していることとは?
  5. これからはじめる! やさしい IDaaS と Azure AD の基本

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]