人材管理

社員の能力を正しく評価--活用や育成などの解決を目指す人材管理システム5選

社員の頑張りを正しく評価する制度作りやパフォーマンスを最大限に発揮するための組織体制の構築に悩んでいる企業は多いだろう。そういった課題を解決する人材管理システムを5つ紹介する。

 社員の頑張りを正しく評価する制度作りやパフォーマンスを最大限に発揮するための組織体制の構築に悩んでいる企業は多いだろう。人材管理システムはそういった課題を解決するためのものだ。

 ここでは人材管理システムを5つ紹介する。クラウドとオンプレミスの違いや、課金が発生する対象の違いに加え、サービスごとに備えている関連機能が大きく異なる。インターフェースの作りやデータ分析に関連する機能も違いが現れるポイントである。

1.ゼッタイ!評価

 「ゼッタイ!評価」は、あしたのチームが提供するベンチャー企業と中小企業に特化した人材管理システムだ。社員の頑張りに応える人事評価制度としての「絶対評価」を採用できるよう企業をサポートする。社員が目標の自己設定と達成を繰り返せるようになることで能力の向上が期待でき、管理職も部下との面談や評価を通して能力が高まるという。

 特徴的なのは、同社がサポートした場合でも制度構築の費用がかからないことだ。運用することが目的の評価制度であり、12カ月で制度を自社運用できるように支えることが狙いであるためだという。

 導入費用は30万円、6カ月の運用サポートが月額20万円となっている。

ゼッタイ!評価

2.Enterprise Skills Inventory

残り本文:約1359文字 ログインして続きを読んでください。

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 調査結果:働き方改革の実態――働き方改革によって、どんな支障が出るのか?
  2. 調査資料:職場と人事の将来~日本の場合
  3. ニーズが高まるDBaaS、30項目の基準で有力ベンダー13社を調査
  4. AIはホテルの適切な単価も導き出す。さらなる付加価値もコグニティブで。
  5. 既存のアンチウイルスでは防げない脅威にどう立ち向かう?

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
人事評価
人材管理
人材採用
給与計算
給与明細配信
勤怠管理・労務管理
マイナンバー
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan