運用管理 ワイドテック

POLESTAR Automation:既存スクリプト活用可能なシステム運用自動化ツール

システム運用を自動化できる「POLESTAR Automation」は物理サーバやネットワーク、アプリケーションの配布などを自動化する。Linux/UNIXシェルやWindowsバッチファイルなどで作成された既存のスクリプトをそのまま活用できる。

POLESTAR Automationのポイント

  • サーバやネットワークの構成管理、アプリケーション配布などを自動化
  • Windows、Linux、商用UNIXに対応
  • 既存のスクリプトをそのまま活用

POLESTAR Automationの製品解説

 ワイドテックの「POLESTAR Automation」はシステムの運用を自動化するソフトウェア。物理サーバやネットワーク、仮想サーバの構成管理、アプリケーションの配布、パッチ、監査、配布、設定変更、コンプライアンス監査などの運用管理業務を自動化できる。

編集部おすすめの関連記事

 Windows、Linux、商用UNIXなどに対応でき、さまざまなOSが混在する環境でも利用可能。ウェブブラウザ上で管理GUIを利用できるため、管理ツールのインストールは不要だ。

 Linux/UNIXシェルやWindowsバッチファイル、PowerShell、Expect、Perlなどで作成された既存のスクリプトをそのまま活用できる。クローンジョブなどのシステム運用作業を手軽に自動化することが可能だ。

 サーバ間のアプリケーションレベルでの接続情報はトポロジー形式で見られる。サーバでの作業の影響分析、業務またはアプリケーションと連携する機器の追跡も可能だ。

 運用ノウハウを集めた標準点検テンプレート200種類以上を無償で利用できる。報告書作成用テンプレートも無償で利用可能だ。

POLESTAR Automationの標準構成(ワイドテック提供)
POLESTAR Automationの標準構成(ワイドテック提供)
POLESTAR Automationのまとめ
用途と機能システムの運用を自動化する
特徴サーバやネットワーク、仮想化の構成管理、アプリケーションの配布、パッチ、監査、配布、設定変更、コンプライアンス監査などの運用管理業務を自動化できる
税別価格問い合わせ。運用する管理対象サーバの台数に基づいて算出

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 調査結果:働き方改革の実態――働き方改革によって、どんな支障が出るのか?
  2. どこから解消すれば良い?中小企業の永遠の課題「3つの不足」へのアプローチ
  3. ニーズが高まるDBaaS、30項目の基準で有力ベンダー13社を調査
  4. AI×人間の相乗効果 IBM Watson が拡げるビジネスの可能性
  5. AIはホテルの適切な単価も導き出す。さらなる付加価値もコグニティブで。

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
運用管理
資産管理
MDM
バックアップ
ディザスタリカバリ
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan