コミュニケーション

「Facebook Live」の大きな可能性--ビジネスに有効活用する10のヒント

「Facebook Live」がリリースされてからしばらく経つが、この新機能を有効活用できているケースはあまりない。ここでは、同ライブ動画機能をビジネスで有効活用するための10のヒントを紹介する。

 「Facebook Live」がリリースされてからしばらく経つが、この新機能を有効に活用している人はあまりいない。個人ユーザーから企業まで、多くの人が重大な可能性を見落としている。しかし、彼らがFacebook Liveを有効に活用できていないのは、意欲がないからではなく、準備と実行に問題があるからだ。いくつかの非常に重要な細部にもう少し関心を向けるだけで、このライブ動画機能を自社のPR活動への素晴らしい追加機能に変えることができる。顧客サポートを1つ上の次元に押し上げることさえ可能だ。

 とはいえ、どうすればFacebook Liveの利用方法を改善することができるのだろうか。本記事では、テーマを理解すること以外として(なぜなら、皆さん自身がテーマを理解していないなら、ライブストリーミングイベントで頭を悩ますことなどないからだ)、イベントの大幅な改善に大変有効な10のヒントを紹介する。詳しく見ていこう。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約4114文字 ログインして続きを読んでください。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. Amazonサービスが鍛え上げた「AWSの機械学習」、実際に使ってみませんか?すぐ導入できるガイド
  2. AIのメリットを引き出す「7つの領域」と「17の活用シーン」
  3. 外資系CRM/SFA導入後たった1年で挫折する企業が多い理由が明らかに!失敗例から成功の秘訣を学べ
  4. 日本語Wikipedia全件データの100倍?!1億文書の検索システムをつくってみた~その結果…
  5. 「残業するな」は、働き方改革には逆効果!?正しいアプローチとは

編集部おすすめ

カテゴリ・テーマ特集ページ[PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
グループウェア
プロジェクト管理
ワークフロー
BPM
メール
SNS
ウェブ会議
安否確認
ファイル共有
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan