テキストマイニング

Lit i View AI助太刀侍:AI活用テキスト分析支援システム--情報を自動で仕分け

「Lit i View AI助太刀侍」は、人工知能(AI)を使って社内外でのメールのやり取りや顧客から問い合わせ、口コミなど、コミュニケーションで用いるさまざまなテキストデータを分析する。

Lit i View AI助太刀侍のポイント

  • 社内外でのメールのやり取りや顧客から問い合わせ、口コミなど、コミュニケーションで用いるさまざまなテキストデータを分析する
  • 見つけたい情報を自動で仕分け、抽出することで、円滑な情報伝達や新たなビジネス機会の創出、リスク回避などが可能になる
  • 人材流出やハラスメントを防ぐためにも活用できる

Lit i View AI助太刀侍の製品解説

 FRONTEOの「Lit i View AI助太刀侍」は、人工知能(AI)を使ったビジネスデータの分析支援システムだ。社内外でのメールのやり取りや顧客から問い合わせ、口コミなど、コミュニケーションで用いるさまざまなテキストデータを分析する。

編集部おすすめの関連記事

 AI技術を使ってテキストデータを分析することで、まだ顕在化していない出来事の予兆を検知する。見つけたい情報を自動で仕分け、抽出することで、円滑な情報伝達や新たなビジネス機会の創出、リスク回避などが可能になるという。

 人材流出やハラスメントを防ぐためにも活用できる。全社員のメールや文書をAIがチェックし、離職の起因になり得る不平不満やトラブルの元、パワハラの疑いを検知、分析することで、労働問題の早期解決が可能になる。

 ITシステムを開発する際のプロジェクトマネジメントに利用した場合は、AIがプロジェクトの炎上に関連性のあるメールを優先順位付けして検出する。これによりプロジェクトマネージャーは問題点を効率的に分析することが可能だ。

Lit i View AI助太刀侍の概念図
Lit i View AI助太刀侍の概念図(FRONTEO提供)
Lit i View AI助太刀侍のまとめ
用途と機能人工知能(AI)を使ったビジネスデータの分析支援システム
特徴社内外でのメールのやり取りや顧客から問い合わせ、口コミなど、コミュニケーションで用いるさまざまなテキストデータを分析する
導入企業三菱重工業、LITALICO、など

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの全ての記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 新たな個人データ保護の時代到来!~2018年EU-GDPR施行とその対応~
  2. クラウドファーストと言うけれど…理由あって実現できない企業の「次の手」
  3. BIからBA、そしてコグニティブに至る上での落とし穴
  4. IBM Watson が拡げるビジネスの可能性
  5. これまでのやり方では不都合がたくさん。メールマーケティングの価値を最大化するためには

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
統計解析
テキストマイニング
ソーシャルメディア分析
BI
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan