マーケティング メタップス

Metaps Analytics:スマホ向けのユーザー分析から広告効果測定までを総合的に提供

モバイルマーケティング基盤の「Metaps Analytics」は、スマートフォンのユーザー分析から広告効果測定までを提供する。課金率などのKPIの把握、行動履歴に基づいたセグメントの抽出など行動パターンを分析できる。

Metaps Analyticsのポイント

  • スマートフォンのユーザー分析から広告効果測定までを総合的に提供
  • 課金率をはじめとするKPIの把握、行動履歴に基づいたセグメントの抽出など、ユーザーの行動パターンを分析
  • 世界中にある1000種類以上のメディア、広告ネットワークの効果測定に対応

Metaps Analyticsの製品解説

 メタップスの「Metaps Analytics」は、スマートフォンのユーザー分析から広告効果測定までを総合的に提供するモバイルマーケティング基盤だ。アプリとウェブサイトの両方を横断的に分析できる。

編集部おすすめの関連記事

 課金率をはじめとする主要評価指標(KPI)の把握、行動履歴に基づいたセグメントの抽出など、ユーザーの行動パターンを分析可能だ。課金ユーザー、広告経由のユーザー、イベントに参加したユーザーなどでセグメントを作成できる。

 世界中にある1000種類以上のメディア、広告ネットワークの効果測定に対応しているという。ソフトウェア開発キット(SDK)を導入した場合はプロモーション全体のレポートを管理可能だ。

 流入したユーザーの行動を人工知能が学習する。離脱しそうなユーザーを特定して、最適なタイミングでプッシュ通知やクーポンを配信したりすることで継続率の最大化を図れる。

Metaps Analyticsのまとめ
用途と機能スマートフォンのユーザー分析から広告効果測定までを総合的に提供するモバイルマーケティング基盤
特徴アプリとウェブサイトの両方を横断的に分析できる。課金率をはじめとするKPIの把握、行動履歴に基づいたセグメントの抽出など、ユーザーの行動パターンを分析可能

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの全ての記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 新たな個人データ保護の時代到来!~2018年EU-GDPR施行とその対応~
  2. クラウドファーストと言うけれど…理由あって実現できない企業の「次の手」
  3. BIからBA、そしてコグニティブに至る上での落とし穴
  4. IBM Watson が拡げるビジネスの可能性
  5. 次世代 モダンBI・分析プラットフォームを正しく選ぶための選定ポイントとは

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
CRM
SFA
営業ツール
名刺管理
マーケティング
マーケティングオートメーション
販売管理
見積管理
店舗管理
POS
決済システム
ECサイト
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan