販売管理

特攻店長:受注や在庫の管理を効率化できるネットショップ運営ツール

ネットショップ運営を効率化できるツール「特攻店長」は、商品や受注、在庫を管理する機能を提供。ヤフーなどに出店している各ネットショップに商品情報を一括して管理、受注情報の一括管理などが可能だ。

特攻店長のポイント

  • 商品情報に加えて受注や在庫を管理
  • 受注状況を一括で管理でき、入金や出荷などの処理も一斉に反映できる
  • カスタマイズにも対応

特攻店長の製品解説

 特攻店長の「特攻店長」はネットショップ運営を効率化するツール。受注管理、商品管理、在庫管理、集計などの機能がある。社内サーバで運用するローカル型と複数拠点で運用するクラウド型の両方に対応している。

編集部おすすめの関連記事

 商品管理機能では、一度の商品情報登録で対応する、ヤフーや楽天、自社サイトなどのネットショップ全てに出品可能だ。商品名や説明文、価格などの情報を一括で変更できる。商品ページのデザイン変更には、プリインストールされた30種類以上のデザインテンプレートが利用できる。

 受注管理機能では、注文確認メールやCSVを取り込むといった受注の処理や顧客へのメール送信、送り状の出力などが可能だ。各ネットショップの受注状況を一括で管理でき、入金や出荷などの処理も一斉に反映できる。

 在庫管理機能を使うと、店舗ごとに配分比を設定しておき残り在庫を自動で配分できる自動在庫配分、メーカー在庫を取り込み、管理して売り切れ状態を未然に防止する外部在庫などの機能が利用できる。

 カスタマイズにも対応する。商品に応じて送料を加算したり、配送方法をメール便に変更したり、選択肢の内容によって処理状況を変更したりなどの受注情報の取り込みに自動処理を追加できる。実店舗で取り扱っている在庫と連動させることも可能で、販売時点情報管理(POS)システムと連動させることもできる。

特攻店長のまとめ
用途と機能ネットショップ運営効率化ツール
特徴受注管理、商品管理、在庫管理などの機能がある
税別価格商品数500〜1500に対応するStartプランは初期費用が10万円、月額利用利用料が1万9800円

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの全ての記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 新たな個人データ保護の時代到来!~2018年EU-GDPR施行とその対応~
  2. クラウドファーストと言うけれど…理由あって実現できない企業の「次の手」
  3. BIからBA、そしてコグニティブに至る上での落とし穴
  4. IBM Watson が拡げるビジネスの可能性
  5. これまでのやり方では不都合がたくさん。メールマーケティングの価値を最大化するためには

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
CRM
SFA
営業ツール
名刺管理
マーケティング
マーケティングオートメーション
販売管理
見積管理
店舗管理
POS
決済システム
ECサイト
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan