CRM 日立ソリューションズ

Fan-Life Platform:個客ごとにサービスを提供できるクラウド型CRM

クラウド型顧客関係管理(CRM)サービスの「Fan-Life Platform」は、オムニチャネルでのマーケティングに必要な機能を提供する。ロイヤリティに応じた会員サービスを定義できるため、一人ひとりにあったサービスを提供できる。

Fan-Life Platformのポイント

  • オムニチャネルでのマーケティングに必要な機能を提供する
  • ロイヤリティに応じた会員サービスを定義できるため、一人ひとりにあったサービスを提供できる
  • 集客や会員へのサービス向上を必要とする企業を対象としている

Fan-Life Platformの製品解説

 日立ソリューションズの「Fan-Life Platform」は、オムニチャネルでのマーケティングに必要な機能を提供するクラウド型顧客関係管理(CRM)サービスだ。スポーツ業界、エンターテインメント事業、商業施設、アミューズメント施設など、集客や会員へのサービス向上を必要とする企業を対象としている。

編集部おすすめの関連記事

 会員管理、会員組織管理、ポイント管理、マイページなど会員サービスに必要な機能をまとめて提供するため、会員サービスの運用を効率化できるという。ロイヤリティに応じた会員サービスを定義できるため、一人ひとりにあったサービスを提供可能だ。

 ポイントサービスなどを通じて、ウェブとリアル店舗施設の両方で共通した会員サービスを提供し、同時に顧客の情報を収集できる。メルマガやマイページを用いた顧客へのアプローチ、ポイントプログラムを活用したキャンペーンなどが可能だ。

 顧客の購買履歴、行動履歴を一元管理できる。これにより、顧客の特性を把握して仮説や施策を立案できる。分析ツールの提供からデータサイエンティストによる分析、施策立案支援までトータルにサポートするという。

Fan-Life Platformの概要図
Fan-Life Platformの概要図(日立ソリューションズ提供)
Fan-Life Platformのまとめ
用途と機能オムニチャネルでのマーケティングに必要な機能を提供するクラウド型CRMサービス
特徴会員管理、会員組織管理、ポイント管理、マイページなど会員サービスに必要な機能をまとめて提供。ロイヤリティに応じた会員サービスを定義できるため、一人ひとりにあったサービスを提供可能
導入企業浦和レッドダイヤモンズ、東京ヤクルトスワローズ

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 実はオンプレより、クラウドの方が安全!?情シス マサシと一緒に考えるクラウドのメリット/デメリット
  2. 日揮やグリーも活用--世界7万6千社で使われるBox事例集
  3. 調査結果:経営層と情シスの意識にギャップあり!利用・検討中のクラウドサービスに求める条件と効果は?
  4. ITRアナリスト浅利氏解説:組織/ビジネス強化に有効なクラウドERP--ユーザー自ら導入で迅速展開
  5. “収益10億円への道”を具体的に描く、世界のSaaSビジネス成功企業からの指南書

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
CRM
SFA
営業ツール
名刺管理
マーケティング
マーケティングオートメーション
販売管理
見積管理
店舗管理
POS
決済システム
ECサイト
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan