販売管理

INTER-STOCK:導入前の分析から導入後の運用改善をまとめた倉庫在庫管理システム

倉庫在庫管理システムの「INTER-STOCK」は、導入前分析ツール、運用システム、導入ツールをパッケージ化して提供し、在庫最適化を支援する。専用のハンディターミナルを使うことで、より作業を効率化できる。

INTER-STOCKのポイント

  • 導入前分析ツール、運用システム、導入ツールをパッケージ化して提供
  • 全部で320項目に分類し、検証、改善すべき要素を明確化
  • 専用のハンディターミナルを使うことで、より作業を効率化できる

INTER-STOCKの製品解説

 オンザリンクスの「INTER-STOCK」は、中規模倉庫向けの倉庫在庫管理システムだ。導入前分析ツール、運用システム、導入ツールをパッケージ化して提供し、在庫最適化を支援する。

編集部おすすめの関連記事

 導入前の分析では、物流品質分析、在庫管理品質分析、在庫戦略、物流改善手法、発注最適化の5つのジャンル、320項目に分類し、検証改善すべき要素を明確にする。

 専用のハンディターミナルを使うことで、より作業を効率化できる。数量入力時には手入力によるグロス入力、バーコードスキャンによるカウントアップ方式、グロス入力、カウントアップ方式の両方が可能なマルチインプット方式の3パターンの入力方式を選べる。

 不良在庫や余剰在庫を効率的に処分するための機能も備えている。具体的には、不良在庫や過剰在庫を品目別で抽出し、在庫金額が多い順に並べて対策を検討するといったことが可能だ。

INTER-STOCKのまとめ
用途と機能中規模倉庫向けの倉庫在庫管理システム
特徴導入前分析ツール、運用システム、導入ツールをパッケージ化して提供し、在庫最適化を支援する
税別価格基本モデルの「INTER-STOCK Light」が56万円
導入企業双葉運輸、オージー物流

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの全ての記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. バグ発見にかける時間、ムダですよね? IT現場の働き方改革を推進する5つのヒント
  2. 顧客の「快」を最大化し、「不快」を最小化する
  3. IoTセキュリティの最前線-急増する脅威化したIoTデバイス(Thing Bot)
  4. AWSユーザーはいかにしてAIと機械学習の活用で新しいビジネスモデルを構築したのか
  5. 72時間以内に被害報告できますか? セキュリティツールでGDPRコンプライアンスを強化する方法

編集部おすすめ

カテゴリ・テーマ特集ページ[PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
CRM
SFA
営業ツール
名刺管理
マーケティング
マーケティングオートメーション
販売管理
見積管理
店舗管理
POS
決済システム
ECサイト
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]