NEC

ビッグローブ、トラフィック制御システムで混雑時の通信を高速化

ビッグローブは、高速モバイル通信サービス「BIGLOBE SIM」でより快適な通信環境を提供するため、通信トラフィック制御システムを導入した。通信集中時の通信速度を向上させ、ウェブページや動画の表示を高速化している。

 ビッグローブ(品川区)は、高速モバイル通信サービス「BIGLOBE SIM」でより快適な通信環境を提供するため、ネットワーク上のトラフィックを制御する通信事業者向けシステムを導入。通信集中時の通信速度を最大2倍に向上させ、ウェブページや動画の表示を高速化している。

 仮想移動体通信事業者(MVNO:Mobile Virtual Network Operator)が急増する中、通信各社は差別化を図るためにサービスの多様化や品質向上に取り組んでいる。ビッグローブでは、平日の夕刻や夜間など通信が集中する時間帯の通信環境を改善し、サービス品質をさらに向上するため、NECの通信トラフィック制御システム「Traffic Management Solution(TMS)」を導入した。

ログインして続きを読んでください。

ホワイトペーパーランキング

  1. SQL Server 2017 AI Appliance で実現するビジネスの破壊的変革
  2. 【楽天・富士通 座談会抄録】ビジネスはデータドリブンの時代--DBの性能に限界を感じていませんか?
  3. 「情報通信白書」でわかった、テレワークの効果と課題
  4. 今後増加しそうな「名ばかり機械学習 セキュリティ」を見極める3条件--どれが欠けてもダメ
  5. 「オフィスにいなくても仕事ができる」は「24時間仕事をしろ」ではない!VDI導入の本当の恩恵

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan