マーケティングオートメーション

中古車販売のガリバー、MAツールを導入して成約率を倍増--オムニチャネルを推進

中古車販売の「ガリバー」などを運営するIDOMは、来店のあった成約前の顧客にきめ細やかなフォローアップメールを配信することで成約率を倍増させている。

 中古車販売の「ガリバー」などを運営するIDOM(千代田区)は、来店のあった成約前の顧客にきめ細やかなフォローアップメールを配信することで成約率を倍増させている。

 車の買い取りと中古車の販売を主要事業として国内に約520店舗を展開。中古車業界で国内トップシェアを誇り、グローバル展開も加速させている。


ガリバーのウェブサイト

 車の平均的な買い替えサイクルは8年間、購入検討から実際の購買まで約3カ月間と言われている。つまり、8年間のうち購入意欲が生じている3カ月の期間にピンポイントにマーケティング活動をしなければ購入につながる見込みが低くなる。

 こうした消費者の購買行動に対応するため、顧客が購買プロセスのどのステージにいるのかを常に把握し、適切な時期に適切な手段で接触を図る必要があった。

きめ細やかなフォローアップメールで成約率を倍増

ログインして続きを読んでください。

「マーケティングオートメーション」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
CRM
SFA
営業ツール
名刺管理
マーケティング
マーケティングオートメーション
販売管理
見積管理
店舗管理
POS
決済システム
ECサイト
CMS
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. なぜ、2021年にすべてのマーケターが「行動経済学」を学ばねばならないのか?
  2. SIEMとEDRが担うべき正しい役割とは?企業のセキュリティ部門が認識しておくべき適切なツールの条件
  3. デザインシンキングによるAIと課題のマッチング!現場視点による真のデジタル改善実現へ
  4. なぜ成長企業の経営者はバックオフィス効率化に取り組むのか?生産性を高めるための重要な仕組み
  5. Microsoft 365を利用する企業が見逃す広大なホワイトスペースとは?

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]