会計ソフト ミロク情報サービス

MJS税務 NX-I:申請書作成や電子申告を支援する中小企業向け税務申告システム

税務申告システムの「MJS税務 NX-I」は、税務関連の各種書類の作成を支援する機能を提供する。法人税と消費税の申告書、決算内訳書、法定調書に対応し、画面に表示した書類イメージの上でデータを入力する仕組みである。

MJS税務 NX-Iのポイント

  • 法人税と消費税の申告書、決算内訳書、法定調書に対応
  • 画面に表示した書類イメージの上でデータを入力する仕組み
  • 国税と地方税の電子申告に対応

MJS税務 NX-Iの製品解説

 ミロク情報サービスの「MJS税務 NX-I」は、電子申告に対応した税務申告システムだ。税務関連の各種書類の作成を支援する機能を提供する。法人税と消費税の申告書、決算内訳書、法定調書に対応。画面に表示した書類イメージの上でデータを入力する仕組みだ。税率など計算が必要な項目は自動的に算出する。

編集部おすすめの関連記事

 法人税申告書では、地方税を含めて100種類以上の帳票を用意。必要な対応別表を選択し、入力工程にあわせて並び替えられる。消費税申告では、控除対象仕入れ税額に関して、一括比例配分方式や個別対応方式、簡易課税などの計算が可能。

 国税電子申告(e-Tax)と地方税電子申告(eLTAX)に対応する。入力したデータをXML形式に変換し、代表者と経理責任者の電子署名を電子証明書に添付した上で、e-TaxとeLTAXに送信する機能を備えている。

 ブラウザから利用するサーバ版と、PCで動作するスタンドアロン版がある。SaaS版も提供している。統合基幹業務システム(ERP)パッケージである「MJSLINK NX-I」「Galileopt NX-I」「Galieopt」との連携機能も備える。

MJS税務 NX-Iのイメージ図
MJS税務 NX-Iのイメージ図(ミロク情報システム提供)
MJS税務 NX-Iのまとめ
用途と機能電子申告に対応した税務申告システム
特徴法人税と消費税の申告書、決算内訳書、法定調書に対応。画面に表示した書類イメージの上でデータを入力する仕組み

「会計ソフト」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
ERP
会計ソフト
経費精算・旅費精算
帳票管理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. 企業価値を「デジタル由来」に転換--大企業のDXをハッカソンで支える日本マイクロソフト
  2. スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る
  3. 2021年のサイバー脅威予測が明らかに─将来の攻撃に企業はいかに備えるべきか
  4. 6割のサイバー攻撃ではマルウェアは使われていない事実が判明─求められる新たな防御戦略とは
  5. “テレワークだからこそ”デスクトップPCを利用すべき?!ノートPCにはない魅力の数々に迫る

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]