名刺管理 アイネット

名刺バンク:選択した名刺の人物相関図を表示できる名刺管理サービス

クラウド型名刺管理サービスの「名刺バンク」は、名刺情報をデータ化して検索、参照、登録などができる。人物相関図機能で選択した名刺の人物相関図を表示できる。

名刺バンクのポイント

  • 名刺情報をデータ化して管理、どこでも検索、参照、登録が可能
  • 人物相関図機能で選択した名刺の人物相関図を表示
  • 名刺枚数に応じた従量制課金制、社内全体で自由に利用できる

名刺バンクの製品解説

 アイネットの「名刺バンク」は、スマートフォンやタブレット、携帯電話などに対応したクラウド型の名刺管理サービスだ。名刺情報をデータ化して管理を効率化し、ネットワークを介してどこでも検索、参照、登録などを可能にする。

編集部おすすめの関連記事

 人物相関図機能により、選択した名刺の人物相関図を表示し、人物相関を瞬時に可視化できる。人物ごとに表示、非表示はチェックボックスで簡単に設定可能だ。

 名刺枚数に応じた従量制課金制。利用人数が関係しない価格設定のため、部内や事業部内、社内全体で自由に利用でき、情報共有も容易である。

 特別なスキャナは不要だ。オフィスにある複合機や一般的なスキャナ、デジタルカメラ、スマートフォン、タブレット、携帯電話で名刺を撮影し、すぐにデータ化することができる。

 登録した名刺情報は、CSV、vCard形式で出力が可能。顧客リストを作成し、ナーチャリングなどのマーケティングプロセスにつなげられる。

人物相関図機能のイメージ
人物相関図機能のイメージ(アイネット提供)
名刺バンクのまとめ
用途と機能スマートフォンやタブレット、携帯電話などに対応したクラウド型の名刺管理サービス
特徴名刺情報をデータ化して管理を効率化し、ネットワークを介してどこでも検索、参照、登録などを可能にする。人物相関図機能により、選択した名刺の人物相関図を表示し、人物相関を瞬時に可視化できる
導入企業キャプラン、愛宕倉庫、など

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 【IDC調査】クラウドは企業にどのような「価値」をもたらしているのか、その実態が明らかに
  2. IoT/AIは“ただ”のトレンドなのか?理由を知って納得、なぜ上手く活用できないのか。
  3. 講演資料:製造業でこれから集めるべきデータとは。実ビジネスへのAI適用とその正攻法
  4. 講演資料:デジタライゼーション実現~モノ、プラント、システム、そしてマシンをつなぐ製造現場革命
  5. 5年後を見据えIT部長がいま考えるべきこと--カギはマルチクラウド、運用サービス、高信頼ファシリティ

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
CRM
SFA
営業ツール
名刺管理
マーケティング
マーケティングオートメーション
販売管理
見積管理
店舗管理
POS
決済システム
ECサイト
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]