購買管理

トレードシフト:見積もり、注文、請求を無料で使える企業間取引サービス

クラウド型企業間取引プラットフォームの「トレードシフト」は、新規取引先の開拓や見積もり、注文、請求などの商取引プロセスをオンラインで実施できる。基本的な機能は無償で、機能を拡張するアプリを有料で提供する。

トレードシフトのポイント

  • 新規取引先の開拓や見積もり、注文、請求などの商取引プロセスをオンラインで実施
  • 基本的な機能は無償で、機能を拡張するアプリを有料で提供する
  • 「弥生会計」などのアプリとデータ連携できる

トレードシフトの製品解説

 トレードシフトジャパンの「トレードシフト」は、クラウド型の企業間取引プラットフォームである。参加企業は新規取引先の開拓や見積もり、注文、請求などの商取引プロセスをオンラインで実施できる。基本的な機能は無償で、機能を拡張するアプリを有料で提供する。

編集部おすすめの関連記事

 トレードシフトを利用すると、取引の全てをデジタル化し、帳票作成をほぼ自動で運用できるようになる。また、見積もり、発注、納品、請求、支払い、入金などの帳票データを集約して蓄積し、リアルタイムに共有できる。

 さらに、参加企業を検索して、それぞれの企業の業務内容や評価を閲覧。すぐに取引を始められる。自社の業務内容や取扱商品といったプロファイルの公開もできる。

 日本企業向けに、会計ソフト「弥生会計」とデータ連携が可能となるデータ連携アプリケーションを用意。ほかに、Excelを用いた電子請求書発行ツール「請求書アップローダ」や、Excelで作成した注文書をオンライン上の取引先に直接送信できる「注文書アップローダ」を無償で提供する。

トレードシフトの画面
トレードシフトの画面(トレードシフトジャパン提供)
トレードシフトのまとめ
用途と機能クラウド型の企業間取引プラットフォーム
特徴参加企業は新規取引先の開拓や見積もり、注文、請求などの商取引プロセスをオンラインで実施できる。基本的な機能は無償で、機能を拡張するアプリを有料で提供する
税別価格基本アプリとベーシックなシステム導入は無料。拡張アプリは有料
導入企業DHL、英国民保健サービス(NHS)、Archer Daniels Midland(ADM)、など

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 【楽天・富士通 座談会抄録】ビジネスはデータドリブンの時代--DBの性能に限界を感じていませんか?
  2. ITRレポート:主要ベンダーのAIサービスを一挙比較!踊らされないAI活用で事業を広げるコツ
  3. SQL Server 2017 AI Appliance で実現するビジネスの破壊的変革
  4. 爆発的な量のデータを活かすには、AIのチカラが不可欠
  5. 「情報通信白書」でわかった、テレワークの効果と課題

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
購買管理
SCM
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan