マーケティング

「Facebook広告」運用を最適化する管理ツール5選--潜在顧客に効率よくアプローチ

「Facebook広告」は「ターゲティング」と「フォーマット」を巧みに掛け合わせることで、潜在顧客の胸にグサッと刺さる広告を出稿できる強みがある。その裏では多くの作業が必要になるため、業務を効率化できる広告管理ツールを選びたい。

 ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)の「Facebook」では、アカウント作成時に氏名や生年月日、性別、居住地などのデモグラフィック情報を登録する必要がある。これらの情報を活用して潜在顧客にアプローチできる「Facebook広告」のターゲティング精度は非常に高い。それに加えて広告フォーマットも多数ある。

 「ターゲティング」と「フォーマット」を巧みに掛け合わせることで、潜在顧客の胸にグサッと刺さる広告を出稿できる強みがある。Facebook広告を制するものがSNS時代のマーケティングを制するといっても過言ではない昨今。今回は、Facebook広告の管理運用ツールを5つ選りすぐって、それぞれの特徴とあわせて紹介する。

1.Datos

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約1648文字 ログインして続きを読んでください。

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. クラウドファーストと言うけれど…理由あって実現できない企業の「次の手」
  2. 新たな個人データ保護の時代到来!~2018年EU-GDPR施行とその対応~
  3. IBM Watson が拡げるビジネスの可能性
  4. 次世代 モダンBI・分析プラットフォームを正しく選ぶための選定ポイントとは
  5. 情報の連携不足に盲点あり。自動化がセキュリティの「危機回避」の決め手に!

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
CRM
SFA
営業ツール
名刺管理
マーケティング
マーケティングオートメーション
販売管理
見積管理
店舗管理
POS
決済システム
ECサイト
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan