SNS 伊藤忠テクノソリューションズ

tocaro:シームレスにファイル共有できるビジネスチャット--メールとも連携

ビジネスチャットツールの「tocaro」はファイル共有やタスク管理などの機能も利用できる。「Box」と連携して、チャットで共有したファイルや会話ログなどを自動保存できる。

tocaroのポイント

  • チャットやファイル共有、タスク管理などの機能を備える
  • Boxと連携してチャットで共有したファイルや会話ログなどを自動保存できる
  • Boxのプレビュー機能がtocaroの画面上でそのまま利用できる

tocaroの製品解説

 伊藤忠テクノソリューションズ凌芸舎が共同で開発運営する「tocaro」は、ファイル共有、タスク管理などの機能を備えたビジネスチャットツールだ。ファイル共有サービス「Box」と連携して、チャットで共有したファイルや会話ログなどを自動で保存できる。

編集部おすすめの関連記事

 グループや1対1でのチャット機能を提供。プロジェクトやチームでリアルタイムにタスクの進捗(しんちょく)状況を共有する機能も備えている。ファイル共有では、セキュリティ対策としてアップロードしたファイルをクラウド上で暗号化する。

 Boxの画面に遷移することなく、tocaroの画面上からファイルのアップロードとダウンロードが可能だ。業務で利用する100種類以上のファイルをブラウザ上で表示するBoxのプレビュー機能がtocaroの画面上でそのまま利用できる。

 特定のメールアドレスへのメールをtocaroの画面上に表示するメール連携機能も提供する。

tocaroの画面例
tocaroの画面例
tocaroのまとめ
用途と機能チャットやファイル共有、タスク管理などの機能を備えた企業向けSNS
特徴Boxと連携して、チャットで共有したファイルや会話ログなどを自動で保存できる
税別価格 Free:無償、ファイル共有(タスク管理など基本的な機能を使える試用版)
Enterprise:1ユーザーあたり月額800円(ユーザー管理やセキュリティ機能などを利用できる企業や組織向けのプラン)
Enterprise with Box:要問い合わせ(Boxとの連携機能を追加したサービス)
導入企業イオンドットコム、高島屋、ワイジェイFX、など

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 報告: IT部門と事業部門の「境目」が消え始めた!?世界のITリーダーが回答
  2. 実はオンプレより、クラウドの方が安全!?情シス マサシと一緒に考えるクラウドのメリット/デメリット
  3. “収益10億円への道”を具体的に描く、世界のSaaSビジネス成功企業からの指南書
  4. 日揮やグリーも活用--世界7万6千社で使われるBox事例集
  5. Boxをビジネスに活⽤するために-業種、職種別のユースケース

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
グループウェア
プロジェクト管理
ワークフロー
BPM
メール
SNS
ウェブ会議
安否確認
ファイル共有
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan