予算の都合がつかない時にやるべき3つの仕事

予算がないからといって、成長を止める必要はない。こういう時こそやるべきことがある。ここでそのやるべきことを紹介しよう。

 IT関連の予算に制限がないのであれば、大量に存在するIT部門への依頼の未処理分を片付けることもできるだろう。しかし、期末が迫るなどして予算がふんだんに使えず、マネージャーが頭を悩ますケースも多い。

 そんな悩みの一部は簡単な書類で片付くこともある。進行中の重要なプロジェクトは、期が変わっても新たに予算が降りることがわかっているからだ。ただ、そうでないプロジェクトの場合は保留となることも、新たな予算が確保されるまで始まらないこともある。

 こうした予算の都合に左右されないよう、マネージャーは不測の事態に備える必要がある。つまり、現在の予算を使い果たした場合、新たな予算を必要としない価値のあるプロジェクトの中からどのプロジェクトにスタッフを割り当てるかを考えるのだ。

新製品の開発

 IT部門の研究開発担当者にとって、自社の技術に賛同してもらえる企業を模索している新たなベンダーと協業することは大きなチャンスにつながる。こうしたベンダーは、購入前に無償で試すことが可能な製品を提供しているスタートアップ企業が多い。ベンダーがこのような試みをするのは、新製品の導入事例を自社の営業部門に提示したいと考えるためだ。予算を使うことなく担当者を割り当てるだけで、新技術の概念実証を無料で入手できる。そして、その技術が今後自社に利益をもたらす可能性だってある。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約1188文字 ログインして続きを読んでください。

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 実はオンプレより、クラウドの方が安全!?情シス マサシと一緒に考えるクラウドのメリット/デメリット
  2. 調査結果:経営層と情シスの意識にギャップあり!利用・検討中のクラウドサービスに求める条件と効果は?
  3. 日揮やグリーも活用--世界7万6千社で使われるBox事例集
  4. ITRアナリスト浅利氏解説:組織/ビジネス強化に有効なクラウドERP--ユーザー自ら導入で迅速展開
  5. “収益10億円への道”を具体的に描く、世界のSaaSビジネス成功企業からの指南書

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
IAサーバ
UNIXサーバ
コンバージド・ハイパーコンバージド
その他サーバ
PC・モバイル
PC
スマートフォン
タブレット
ウェアラブル
周辺機器
ストレージ
NAS
SAN
フラッシュストレージ
ネットワーク
スイッチ
無線LAN
ルータ
ロードバランサ
VPN
WAN高速化
仮想化
サーバ仮想化
コンテナ
SDS/ストレージ仮想化
SDN/ネットワーク仮想化
デスクトップ仮想化
アプリケーション仮想化
クラウドサービス
クラウドストレージ
IaaS
PaaS
プライベートクラウド
OS・ミドルウェア
OS
ミドルウェア
アプリケーションサーバ
開発
開発ツール
開発支援
データベース
RDBMS
NoSQL
その他データベース
DWH
ETL
EAI/ESB
運用
運用管理
資産管理
MDM
バックアップ
ディザスタリカバリ
セキュリティ
クライアントセキュリティ
サーバセキュリティ
ゲートウェイセキュリティ
メールセキュリティ
ウイルス対策
標的型攻撃対策
IDS/IPS
ファイアウォール
WAF
UTM
SIEM
フィルタリング
データ保護
アクセス管理
SSO
ワンタイムパスワード
IRM
情報漏えい対策
暗号化
脆弱性診断
その他セキュリティ
新興技術
IoT
ドローン
ロボット
VR・AR
AI・機械学習
財務・経理
人事・労務
人事評価
人材管理
人材採用
給与計算
給与明細配信
勤怠管理・労務管理
マイナンバー
マーケ・営業
CRM
SFA
営業ツール
名刺管理
マーケティング
マーケティングオートメーション
販売管理
見積管理
店舗管理
POS
決済システム
ECサイト
購買・調達
購買管理
SCM
生産・製造
PLM/PDM
生産管理
データ分析
統計解析
テキストマイニング
ソーシャルメディア分析
BI
コミュニケーション
グループウェア
プロジェクト管理
ワークフロー
BPM
メール
SNS
ウェブ会議
安否確認
ファイル共有
通信・通話
PBX
電話・FAX
コールセンター・コンタクトセンター
文書・コンテンツ
文書管理
電子署名
サイト構築
CMS
PCソフト
オフィスソフト
OCR
学習
eラーニング

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan