開発ツール SCSK

CELF:“Excel感覚”でウェブアプリを構築できる開発ツール

開発ツールの「CELF」は、Excelと同じような操作感でウェブアプリケーションを構築できる。現場の業務担当者がデータベースと連携したウェブアプリを構築し、すぐに公開利用できる。

CELFのポイント

  • Excelと同じような操作感でウェブアプリケーションを作れる
  • データ共有や同時更新するテーブルやマクロのような動きを作成できる
  • オフラインの状態でもアプリケーションを起動できる

CELFの製品解説

 SCSKの「CELF」は、「Microsoft Excel」と同じような操作感でウェブアプリケーションを作れる開発ツールだ。現場の業務担当者がデータベースと連携したウェブアプリケーションを構築し、すぐに公開利用できる。

編集部おすすめの関連記事

 Excel感覚の操作方法で画面レイアウトが作成できることに加え、複数人でデータの共有や同時更新ができるテーブルを作成したり、プログラミング不要でマクロのような動きを作成するといったことも可能だ。

 構築できるウェブアプリケーションの例は、予算実績管理、SAP向けの一括マスタ登録、業務部門の日報管理、ビジネスインテリジェンス(BI)ツールの代替、人事考課と目標管理、出荷依頼管理とワークフロー、店舗業務管理システムなどだ。

 PCがオフラインの状態でもアプリケーションを起動できる。入力中のデータを一時的にローカルへ保存し、オンライン時にそのデータをサーバのデータベースと同期する。

CELFの開発画面
CELFの開発画面(SCSK提供)
CELFのまとめ
用途と機能Excelと同じような操作感でウェブアプリケーションを作れる開発ツール
特徴現場の業務担当者がデータベースと連携したウェブアプリケーションを構築し、すぐに公開利用できる
税別価格クラウド版は1ユーザーあたり月額1500円、オンプレミス版は50ユーザーまでがライセンス料150万円から

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの全ての記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. IoT/AIは“ただ”のトレンドなのか?理由を知って納得、なぜ上手く活用できないのか。
  2. 【保存版】金融・製造・小売・医療…業界別のAI活用シナリオで“ブーム”の次のフェーズへ!
  3. ユーザーの実利用データを解析した「パブリッククラウド利用状況レポート2017」が公開
  4. 「Nutanix Software Choice」新たな選択肢で得られる本当の価値とは?
  5. 5年後を見据えIT部長がいま考えるべきこと--カギはマルチクラウド、運用サービス、高信頼ファシリティ

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
開発ツール
開発支援
ノンプログラミング開発ツール
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]