OS Microsoft

「Windows 10」入門--新機能やWindowsアズ・ア・サービス戦略を知る

このガイドは、Windows 10の機能や最小システム要件、アップグレードオプションに加え、MicrosoftのWindowsアズ・ア・サービス戦略といった、Windows 10について知っておくべき情報を詳しく解説する。

 「Windows 10」は、スイスアーミーナイフ同様、あらゆる人にあらゆる機能を提供することを目指して設計された。少なくとも、Microsoftはそれを目標としている。PCやタブレット、スマートフォンなど異なるプラットフォームをまたいで動く、統一されたOSを実現するよう作られた。さらに、「Windows 8」のタッチ操作を中心とするユーザーインターフェース(UI)に比べ、やや古臭い昔ながらのWindowsの操作感を、PCユーザーへ提供しようとしている。これにより、Windows 8を見送ったWindows歴の長いユーザーと、多くの企業のIT部門をWindows 10へ引き込む考えだ。そして最後に、Windows 10は、Microsoftの新戦略であるWindowsアズ・ア・サービスの幕開けと位置付けられる。これは、バージョン番号付きWindowsのリリースが今後実施されないことを意味するはずだ。

 ITリーダーが手早くWindows 10を把握できるよう、Microsoftの新OSに関するもっとも重要な詳細事項をまとめた。

編集部おすすめの関連記事

残り本文:約5590文字 ログインして続きを読んでください。

ホワイトペーパーランキング

  1. RPAは万能にあらず!正しい自動化ソリューションの選択を
  2. GDPRを遵守するために必要なセキュリティ対策とは?
  3. レストランの新しい形!~テーブルIoTが実現する「注文0分」「会計0分」の世界
  4. GDPR対応のポイント─日本の企業もGDPRへの対応が求められる
  5. AIを怖れるな!BI市場における2018年の重要トレンド「トップ10」

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
OS
ミドルウェア
アプリケーションサーバ
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan