CRM 日本経済社

CRMスターター:ウェブでの行動分析やCRMの施策提案などが可能なマーケツール

マーケティングツールの「CRMスターター」は、ウェブサイト来訪者の行動を分析する。顧客がどのページを閲覧したか、どの商品を一緒に購入したかといったデータから、顧客の行動タイプを分類する。

CRMスターターのポイント

  • ウェブサイト来訪者の行動分析や、CRMの施策提案などが可能
  • 売り上げの向上のほか販促費や広告費の効率的な配分などを期待できる
  • Google Analyticsをカスタマイズして使用する

CRMスターターの製品解説

 日本経済社の「CRMスターター」は、ウェブサイト来訪者の行動分析や、顧客関係管理(CRM)の施策提案などが可能なマーケティングツールだ。

編集部おすすめの関連記事

 自社サイトへ来訪してくる顧客の行動を分析することで、優良な顧客を発見したり、行動にマッチしたマーケティング施策を提案したりできる。売り上げの向上のほか、販促費や広告費の効率的な配分などを期待できるという。

 Google Analyticsをカスタマイズして使用する。顧客がどのページを閲覧したか、どの商品を一緒に購入したかといったデータから、顧客の行動タイプを分類する。購買に至る閲覧パターンやサイトへの流入傾向などと組み合わせて、顧客誘引に有効なアクションプランを探ることも可能だ。

 顧客の行動分析とランク分けに基づいて、顧客の行動に合わせたマーケティング施策、実施予算と規模を提案する。キャンペーン反応率の向上と、ターゲットの重要度に応じた経費配分の最適化が可能という。

CRMスターターのまとめ
用途と機能ウェブサイト来訪者の行動分析や、CRMの施策提案などが可能なマーケティングツール
特徴自社サイトへ来訪してくる顧客の行動を分析することで、優良な顧客を発見したり、行動にマッチしたマーケティング施策を提案。売り上げの向上のほか、販促費や広告費の効率的な配分などが期待できる

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの全ての記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. IBM Watson が拡げるビジネスの可能性
  2. クラウドファーストと言うけれど…理由あって実現できない企業の「次の手」
  3. 人手がかかりすぎるから脱却するには?:「脅威インテリジェンスの活用と自動化」によるアプローチ
  4. 次世代 モダンBI・分析プラットフォームを正しく選ぶための選定ポイントとは
  5. これまでのやり方では不都合がたくさん。メールマーケティングの価値を最大化するためには

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
CRM
SFA
営業ツール
名刺管理
マーケティング
マーケティングオートメーション
販売管理
見積管理
店舗管理
POS
決済システム
ECサイト
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan