ウイルス対策 NTT東日本

おまかせまるごとアンチウイルス:セキュリティ機能や遠隔監視などを組み合わせ

「おまかせまるごとアンチウイルス」は、中堅中小企業向けにウイルス対策などのセキュリティサービスと遠隔監視、設定業務支援をまとめて提供する。感染時にはNTT東日本から連絡する。

おまかせまるごとアンチウイルスのポイント

  • ウイルス対策などのセキュリティサービスと遠隔監視をまとめて提供
  • オフィスIT機器の使い方などの相談、故障、不具合にも対応
  • 電話や遠隔操作、技術スタッフの訪問などによってサポート

おまかせまるごとアンチウイルスの製品解説

 NTT東日本の「おまかせまるごとアンチウイルス」は、中堅中小企業向けにセキュリティソフトと遠隔監視、設定業務支援をまとめて提供するサービスだ。

編集部おすすめの関連記事

 セキュリティ機能は、トレンドマイクロが開発してダイワボウ情報システム(DIS)が販売する「ウイルスバスタービジネスセキュリティサービス Powered by DIS」(NTT東日本は「まるごとアンチウイルス」で販売)を利用できる。これに、遠隔監視と設定業務を支援する「ITサポート&セキュリティ for MA」を組み合わせている。

 セキュリティインシデント発生時には、NTT東日本から顧客企業へ連絡することが可能。ウイルス感染時には、NTT東日本から感染原因の除去に有効なパターンファイルなどの対策を講じる。

 セキュリティインシデント発生時だけでなく、オフィスIT機器の使い方などの相談ごとや故障、不具合などのトラブルが発生した際に、電話や遠隔操作、技術スタッフの訪問などによってサポート対応するサービスも提供する。

 契約プランには、電話、遠隔によるセキュリティ設定やその他サポートの利用が1カ月に5回までの「ライト」と、無制限の「スタンダード」の2種類がある。

サービスの構成イメージ
サービスの構成イメージ(NTT東日本提供)
おまかせまるごとアンチウイルスのまとめ
用途と機能中堅中小企業向けにセキュリティ関連サービスと遠隔監視、設定業務支援をまとめて提供するサービス
特徴ダイワボウ情報システムの「まるごとアンチウイルス」と、NTT東日本の「ITサポート&セキュリティ for MA」を組み合わせて提供。サポート窓口を一元化できる
税別価格 ライト:月額1600円+500円×PC台数(PC台数が1~3台の場合、PC台数が21台以上の場合は月額800円×PC台数)
スタンダード:月額4200円+500円×PC台数(PC台数が1~3台の場合、PC台数が21台以上の場合は月額800円×PC台数)

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 調査結果:働き方改革の実態――働き方改革によって、どんな支障が出るのか?
  2. 調査資料:職場と人事の将来~日本の場合
  3. どこから解消すれば良い?中小企業の永遠の課題「3つの不足」へのアプローチ
  4. ニーズが高まるDBaaS、30項目の基準で有力ベンダー13社を調査
  5. AIはホテルの適切な単価も導き出す。さらなる付加価値もコグニティブで。

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
クライアントセキュリティ
サーバセキュリティ
ゲートウェイセキュリティ
メールセキュリティ
ウイルス対策
標的型攻撃対策
IDS/IPS
ファイアウォール
WAF
UTM
SIEM
フィルタリング
データ保護
アクセス管理
SSO
ワンタイムパスワード
IRM
情報漏えい対策
暗号化
脆弱性診断
その他セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan