バックアップ ミラクル・リナックス

MIRACLE System Savior:Windows/Linux、仮想化にも対応のバックアップツール

バックアップツールの「MIRACLE System Savior」は、WindowsやLinuxの物理サーバのほかに仮想サーバにも対応。サーバが停止した状態で作業を行うオフラインバックアップに特化している。

MIRACLE System Saviorのポイント

  • WindowsやLinuxの物理サーバや仮想サーバなどに対応
  • サーバが停止した状態で作業を行うオフラインバックアップに特化
  • Windowsの共有フォルダやNFS/NASサーバなどに保存可能

MIRACLE System Saviorの製品解説

 ミラクル・リナックスの「MIRACLE System Savior」は、物理サーバと仮想サーバなどの幅広い環境に対応したバックアップツールだ。サーバが停止した状態で作業を行うオフラインバックアップに特化している。

編集部おすすめの関連記事

 Linuxベースの専用ライブCDでブートし、システムイメージのバックアップとリストアを実施する。バックアップの保存先をネットワークドライブとしてマウントした後に、サーバのシステムイメージをファイルサーバに保存する。ファイバチャネルのSAN環境に対応し、SANブートも可能だ。

 Windows、Linux、VMware ESX、Hyper-V、KVM、XenServerにマルチプラットホーム対応する。システムイメージのバックアップデータからリカバリイメージを作成する。イメージ保存先には、Windowsの共有フォルダ、NFS/NASサーバなどを利用できる。

専用CD起動後に表示されるメニュー選択画面
専用CD起動後に表示されるメニュー選択画面(ミラクル・リナックス提供)
MIRACLE System Saviorのまとめ
用途と機能物理サーバ、仮想マシン、仮想化基盤など、幅広い環境に対応したバックアップツール
特徴Linuxベースの専用ライブCDでブートし、システムイメージのバックアップとリストアを実施する。Windows、Linux、VMware ESX、Hyper-V、KVM、XenServerにマルチプラットホーム対応
対応環境(バックアップ可能な環境) 【Windows】
Windows 2000、Windows Server 2008/2008 R2/2012/2012 R2、Windows Storage Server 2012/2012 R2

【Linux】
Red Hat Enterprise Linux 3/4/5/6/7、CentOS 3/4/5/6/7、Asianux Server 3.x/4.x/7.x(MIRACLE LINUX V5.x/6.x/7.x)、SUSE Linux Enterprise Server 10/11、Oracle Linux 5/6

【仮想化環境】
VMware ESX 3/5/4.x、VMware ESXi 4.x/5.x/6.x、Microsoft Hyper-V Server 2008/同R2、Red Hat Enterprise Virtualization、KVM、Red Hat Storage 2.1、Citrix XenServer 5.x/6
税別価格7万8000円から
導入企業トランザス、など

関連記事

一緒に見られている製品

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
運用管理
資産管理
MDM
バックアップ
ディザスタリカバリ
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan