勤怠管理・労務管理

ネクストタイムカード:ICカードを利用したクラウド型勤怠管理システム

クラウド型勤怠管理システムの「ネクストタイムカード」は、交通系ICカードで出退勤を記録する。出退勤状況や残業時間、有給消化などを確認できる。

ネクストタイムカードのポイント

  • ICカードを利用したクラウド型の勤怠管理システム
  • 管理や集計作業が自動になり、コスト削減が期待できる
  • 交通費精算オプションで出退勤時に自動で交通費情報を読み込んで、経路検索、運賃計算が不要になる

ネクストタイムカードの製品解説

 ジオコードの「ネクストタイムカード」は、ICカードを利用したクラウド型の勤怠管理システムだ。タイムカードの代わりに、交通系ICカードを出退勤に利用する。管理や集計作業が自動になり、コスト削減が期待できる。

編集部おすすめの関連記事

 ICカードで端末にタッチした瞬間に、自動でクラウド上にデータが送られる。インストール型のサービスではないので、メンテナンスコストは不要で、常に自動で最新版にアップデートされる。

 管理画面から出退勤状況がひと目で把握でき、申請もワンクリックで完了する。管理者は、自身が管理するメンバーの出退勤状況や残業時間、有給消化などを確認できる。データは毎日自動で更新される。CSVやPDF形式でエクスポートしたデータは、「弥生給与」や「勘定奉行」などの給与計算ソフトで利用できる。

 交通費精算オプションを利用すると、出退勤時に自動で交通費情報を読み込んだり、経路検索、運賃計算が不要になるなどのメリットがある。出退勤状況と外出先の情報が管理画面で連動するため、社員の行動の把握も用意になる。

ネクストタイムカードの仕組み
ネクストタイムカードの仕組み(ジオコード提供)
ネクストタイムカードのまとめ
用途と機能ICカードを利用したクラウド型の勤怠管理システム
特徴タイムカードの代わりに、交通系ICカードを出退勤に利用する。管理や集計作業が自動になり、コスト削減が期待できる
税別価格初期費用は不要。サービス利用料が月額1万円から、ユーザー利用料は1人あたり月額200円
導入企業ブレイク・フィールド、ピリカインターナショナル、など

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. SQL Server 2017 AI Appliance で実現するビジネスの破壊的変革
  2. 【楽天・富士通 座談会抄録】ビジネスはデータドリブンの時代--DBの性能に限界を感じていませんか?
  3. 「情報通信白書」でわかった、テレワークの効果と課題
  4. 今後増加しそうな「名ばかり機械学習 セキュリティ」を見極める3条件--どれが欠けてもダメ
  5. 「オフィスにいなくても仕事ができる」は「24時間仕事をしろ」ではない!VDI導入の本当の恩恵

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
人事評価
人材管理
人材採用
給与計算
給与明細配信
勤怠管理・労務管理
マイナンバー
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan