ERP

BBJob:プロジェクトごとの収支管理をメインとしたクラウド型ERP

クラウド型統合基幹業務システム(ERP)の「BBJob」は、プロジェクトごとの収支管理をメインとし、ウェブ制作などの業界で効果を発揮する。クライアントや発注先といった取引先のマスタ管理などの機能を利用できる。

BBJobのポイント

  • プロジェクトごとの収支管理をメインとしたクラウド型ERP
  • 広告やウェブ制作など、プロジェクトごとで収支管理する業界で効果を発揮
  • プロジェクトでの収支を振り分けられるため、複数人の収支を明確化できる

BBJobの製品解説

 トータルブレーンの「BBJob」は、プロジェクトごとの収支管理をメインとしたクラウド型統合基幹業務システム(ERP)だ。広告やウェブ制作、コンサルティングなど、プロジェクトごとで収支管理する業界で効果を発揮するとしている。

編集部おすすめの関連記事

 プロジェクトごとの収支管理のための機能を豊富に備えている。クライアントや発注先といった取引先のマスタ管理、売り上げと外注費、社内発注費、経費精算などの原価管理、帳票出力と承認機能などがある。

 全てのプロジェクトについて、月次で締め作業しやすいように設計している。そのため複数月におよぶプロジェクトも各月の請求書発行、外部への支払い設定が可能だ。複数人でのプロジェクトの際は、プロジェクトでの収支を各人に振り分けられるため、各人の収支を明確化できる。

 分析と会計関連の機能として、経営分析情報の作成のほか、売り上げと原価の計上、売り掛けと未収台帳の管理、買い掛けと未収台帳の管理、支払調書と源泉報告書の作成などの機能がある。外部の会計ソフトと連携することも可能だ。

BBJobの機能一覧
BBJobの機能一覧(トータルブレーン提供)
BBJobのまとめ
用途と機能プロジェクトごとの収支管理をメインとしたクラウド型ERP
特徴広告やウェブ制作、コンサルティングなど、プロジェクトごとで収支管理する業界で効果を発揮する
税別価格10アカウント使用する場合で導入費70万円、ランニングコストが月額75000円から

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 調査結果:働き方改革の実態――働き方改革によって、どんな支障が出るのか?
  2. AIはホテルの適切な単価も導き出す。さらなる付加価値もコグニティブで。
  3. どこから解消すれば良い?中小企業の永遠の課題「3つの不足」へのアプローチ
  4. 調査資料:職場と人事の将来~日本の場合
  5. 東京ガスの成功事例に学ぶCX向上術――できることから始めて会員数600%増を実現

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan