勤怠管理・労務管理

かえる勤怠管理システム:タブレットにICカードで打刻できる勤怠管理サービス

勤怠管理サービスの「かえる勤怠管理システム」は、独自開発のタブレットにICカードをかざすだけで勤怠情報を打刻できる。打刻データをクラウドに集約して、拠点や店舗、スタッフごとにデータを表示できる。

かえる勤怠管理システムのポイント

  • タブレットにICカードをかざすだけで打刻できる勤怠管理サービス
  • 勤怠打刻管理、休憩時間の管理と外出時間の管理、有給休暇の管理を搭載
  • 業種ごとに機能をカスタマイズしたシステムも提供

かえる勤怠管理システムの製品解説

 ITZマーケティングの「かえる勤怠管理システム」は、タブレットにICカードをかざすだけで勤怠情報を打刻できるSaaS型の勤怠管理システムだ。勤怠打刻管理、休憩時間の管理と外出時間の管理、有給休暇の管理を主な機能としている。

編集部おすすめの関連記事

 自社開発タブレット「Jupiter Tab」にICカードをかざすだけで打刻できる。非接触ICカード技術方式「FeliCa」に対応したスマートフォンや従来型の携帯電話(フィーチャーフォン)での代用も可能。FeliCa規格のSuicaやICOCA、PASMOを活用できる。たばこを購入するときに使うtaspoのMifare規格にも対応している。

 打刻データをクラウドに集約し、管理画面に反映する。拠点や店舗、スタッフごとにデータを表示させられる。外出や直行などでタブレットに打刻できない場合には、管理画面やファクスで打刻することもできる。これらの機能の利用を許可するスタッフは管理画面で設定できる。

 勤務シフトを作成する機能をオプションで提供する。勤務時間帯に必要な人数やスキルを設定した上で、各スタッフのスキルや職種、希望勤務時間、月に働ける勤務時間総計などを入力するとシフトを自動的に作成する。

 業種ごとに機能をカスタマイズしたシステムも提供する。対応する業種は、人材派遣、介護、ビル管理、アミューズメント(ゲームセンターやパチンコ店)、飲食、医療である。

かえる勤怠管理システムのイメージ図
かえる勤怠管理システムのイメージ図(ITZマーケティング提供)
かえる勤怠管理システムのまとめ
用途と機能タブレットにICカードをかざして打刻するSaaS型勤怠管理システム
特徴勤怠打刻管理、休憩時間の管理と外出時間の管理、有給休暇の管理が主な機能。業種ごとに機能をカスタマイズしたシステムも提供する
税別価格1拠点につき月額5000円(初期費用は無償、利用人数の制限なし、1拠点目はタイムレコーダーとして利用するタブレットを無償レンタル)

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 今まさにコグニティブの夜明け―データを活用し洞察力を高めた先駆者に学ぶ
  2. システム開発の革新―IBM Watsonを活用した次世代の超高速開発の衝撃
  3. 調査報告:Windows Server 2016の新機能で実現するハイパーコンバージド・インフラ
  4. 間違ったバックアップ方法では、ランサムウェアからデータを守れない!-仮想テープライブラリーという選択
  5. リスク急増!広がる「BYOC(個人用クラウドの持ち込み)」ほか、頭の痛いネットワークの課題を考える

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
人事評価
人材管理
人材採用
給与計算
給与明細配信
勤怠管理・労務管理
マイナンバー
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan